カッパーク鷺沼公園のじゃぶじゃぶ池

カッパーク鷺沼のじゃぶじゃぶ池と水の流れ全体写真

カッパーク鷺沼

 
カッパーク鷺沼のじゃぶじゃぶ池で水遊びを楽しんできました。
この公園は、11年ほど前まで人気を誇った鷺沼プールの跡地に作らた公園です。
 (2006年にオープンしています)
子供が遊べる遊具はありませんが、水遊びができるじゃぶじゃぶ池、お砂場、大きな広場がある極めてシンプルな公園です。
 

じゃぶじゃぶ池で水遊び

この公園のじゃぶじゃぶ池を知ったのは、溝口のマルイビルのスクリーンで紹介していたのを見たのがきっかけです。あれを見なかったらこの公園に気付かなかったかもです。
じゃぶじゃぶ池は結構広く、屋根付きの休憩小屋もあり小屋の前にはウッドデッキがあるという素敵な環境です!
午前中は割と小さい幼児(1~3歳くらい)が多かった印象です。
カッパーク鷺沼のじゃぶじゃぶ池と屋根付きの大きな休憩場所
水深は浅く5センチ程度で、水底からは水があちらこちらに湧き出てました。
水鉄砲やジョウロ、ミニバケツなどお風呂で遊ぶ玩具などを持っていくと、水遊びがさらに楽しくなると思います。
うちらもミニバケツとジョウロ、ミニトラックなどの玩具を持参。
水着でじゃぶじゃぶ池で水遊びを楽しむ

カッパーク鷺沼のじゃぶじゃぶ池で遊ぶ子供たち
階段を登った先にも水が湧き出すポイントがあってそこから水が流れてきてせせらぎになっています。
カッパーク鷺沼の噴水とじゃぶじゃぶ池
ここのじゃぶじゃぶ池を開放する時期は結構早く、4月上旬あたりから利用できる様です。
カッパーク鷺沼の水遊びができるせせらぎ

 

お砂場と屋根付きベンチ

じゃぶじゃぶ池の反対側にお砂場があります。
お砂場の前には屋根付きの休憩場所があり、ここで遊ぶときに荷物などを置いておけるのが良いです。
日陰もできていい感じです。
カッパーク鷺沼のお砂場と屋根付きの休憩ベンチ
この公園唯一の遊具がこの平均台です。
ん~、もう少し遊具があるといいんだけどなぁ。
カッパーク鷺沼の木でできた平均台
 

芝生の広場とジョギングコース

公園の真ん中には、芝生の広場と広場を囲む様に舗装がしてあるジョギングコースがあります。
広い広場なので、ここで遊べるグッズなどを持っていくと良いです。
カッパーク鷺沼の広い芝生の広場の全体写真
じゃぶじゃぶ池で水遊びをした後は、持って行ったストライダーが活躍しました。
息子ペン太と同い年の女の子がストライダーの練習をしていた所を、ペン太が近づいていき意気投合。一緒にストライダーを楽しみました。
カッパーク鷺沼の広場でストライダーの練習をする男の子と女の子
ジョギングコースでストライダー
 

 

★ちょっとここでお得な情報を★

各種レジャースポットの割引クーポンがもらえます!

プール、映画館、遊園地、水族館などなど...子連れで行きたいスポットが多数!

方法はカンタンです!yahoo関連サービスのここに登録するだけ。
↓ ↓ ↓

割引クーポンはここでGET!
デイリープラス

登録から2ヶ月無料なので、絶対お得ですよ♪

 

土のグラウンド

公園一番奥にボール遊びなどができるグランドがあります。
カッパーク鷺沼の土のグラウンド
 

ビオトープ池

小さな水の生き物が観察できる池があります。
池の中を覗いてみると、小さなオタマジャクシがいました。
もっとじっくり観察すれば、色々な種類の生き物に出会えると思います。
カッパーク鷺沼の水の生き物が観察できる池
 

フロンタウンの施設

公園(鷺沼ふれあい広場)にはトイレが無いのでフロンタウンの建物にあるトイレを利用します。
フロンタウン鷺沼の建物前のテラス
フロンタウンの建物内には、ジュースの自動販売機やベンチなどを利用できます。
フロンタウン鷺沼の自動販売機のコーナー
川崎フロンターレのグッズなども販売されています。
フロンタウン鷺沼のテーブルと椅子
 

売店や周辺情報

公園内には売店はありません。ジュースの自販機はあります。
コンビニ等は、鷺沼駅前の通りまで行く必要があります(近いです)
 

アクセス

東急田園都市線 鷺沼駅から徒歩約7~9分
「フロンタウン鷺沼」(フットサル施設)に隣接
 

駐車場

公園の周りにはコインパーキングがあります。
【注意】公園裏(線路側)の駐車場は高額なのでやめたほうが良いです。土日祝は30分500円という恐ろしい料金設定になっています。
駐車料金を確認せずに利用した私たちは、計5000円を支払う事に・・(涙)
5000円という数字を見た時は、一瞬機械の故障かと思ってしまいました。。
まぁ、確認しないで利用した自分たちが悪いのですが、でも高すぎですよね。。
フロンタウン鷺沼の駐車場
 

地図・住所

住所:神奈川県川崎市宮前区土橋3丁目1

 

27年間、大手企業に勤めた後に独立したアラフィフパパです。現在はペン母と共に育児・家事をこなしながら、子供向けの知育アニメを制作したりしています。最近は、家族で遊ぶことと、何気ない日常をカメラで撮影することにハマり中!youtubeチャンネルもよろしくお願いします!→fumikiri channel

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事



return top