横浜市児童遊園地

児童遊園地-ロング滑り台サムネイル

☆横浜市 児童遊園地☆
 

「権太坂」ってご存知ですか? 箱根駅伝のTV中継ポイントでお馴染みのあの「権太坂」です。
ここ横浜市保土ヶ谷にあるこの児童遊園地は、ちょうど「権太坂」の隣にある自然豊かな森の公園です。
”遊園地”って名前についてるのでちょっと紛らわしいですが・・
自然を楽しみながら散歩するには良い場所だと思います。 児童遊園地-雰囲気
遊具広場
☆ロング滑り台
駐車場入口から一番右手の道を進んでいくと、遊具広場にたどり着きます。
ベビーカーでも行ける道です。
遊具広場に到着すると、目立つのがこのロング滑り台!
2歳8ヶ月の息子のペン太に「ほら、あそこに大きい滑り台があるよ」というと
「滑り台滑る~」と言って走っていきました。滑り台大好きなので。
これはさぞかしスピードが出るのかな?と思ったんですが、ペン太が滑るのを見てるとそれほどスピードは出ない感じです。
滑り台の板がデコボコしていて、あえてスピードが出ない仕様になっていると思います。
滑り台の高さが高さだけに。安全に配慮しているんでしょうね。 児童遊園地-ロング滑り台 カラフルな滑り台とアスレチックの複合遊具もあります。 児童遊園地-遊具 網目のロープの橋を棒につかまりながら歩く息子。ビビリなのですごい慎重です(苦笑) 児童遊園地-ロープアスレチック この下のハシゴ、まだペン太には無理っぽいです。3歳くらいになったら登れるのかな? 児童遊園地-ロープ階段 ブランコもあります。
うちのペン太はまだ自分でブランコがこげません。。なのでずっと付きっきりで背中を押さないといけないのがツライ。。
途中背中を押すのをサボると、「押して押してー!!」とわめきます。。
短時間ならいいんだけど、一回乗ると40分くらいお供させられます。
一応毎回、「足をまえ~、うしろ~」って教えるんだけどなかなか言う通りにやってくれないんで。。(苦笑) 児童遊園地-ブランコ お砂場もあります。 児童遊園地-砂場 小さい子供用の小さな滑り台もあります。 児童遊園地-小さい滑り台 石製のテーブルと椅子 児童遊園地-遊具広場のベンチ この遊具広場は、木々で覆われてるので木陰が多いのが特徴です。 児童遊園地-遊具広場の木々
室内プール
園内には室内プール(保土ヶ谷プールといいます)もあって、たくさんの人が利用していました。
遊具広場から少し歩いたところにあります。 保土ヶ谷プール 建物内に入るとジュース・アイス・パンなどの自動販売機があります。
ジュース類などはここで購入しましょう!オムツ替えなどもここを利用させてもらうといいと思います。 児童遊園地-プールの自動販売機

園内には池があって、釣りをしている人の姿もありました。児童遊園地-池
おべんとう広場
この広場は、おべんとう広場といいます。
ここでお弁当を食べたり、寝っ転がったりするのを目的とした広場の様です。
でも木陰がないので、夏場はちょっと厳しいかも。
児童遊園地-お弁当広場
梅園
下の写真の門をくぐって下に降りていくと、梅の木が沢山あります。
駐車場入口から一番右手側の道を行くとこの門があります。
2月頃は梅の花は見どころですね。 児童遊園地-梅園入口 ◆園内案内図
下の写真をクリックすると大きく表示されます。 児童遊園地-案内図

 

★ちょっとここでお得な情報を★

各種レジャースポットの割引クーポンがもらえます!

プール、映画館、遊園地、水族館などなど...子連れで行きたいスポットが多数!

方法はカンタンです!yahoo関連サービスのここに登録するだけ。
↓ ↓ ↓

割引クーポンはここでGET!
デイリープラス

登録から2ヶ月無料なので、絶対お得ですよ♪

 

アクセス
電車
JR横須賀線「保土ヶ谷駅」下車 東口バス停 市営バス/神奈中バスで「児童遊園地入口」下車後徒歩1分
京急「井土ヶ谷駅」下車 市営バス「平和台」行き⇒「児童遊園地前」下車。
自動車
保土ヶ谷バイパス(狩場IC)を降りて、狩場町T字路の信号を左折し、信号「児童公園入口」を左折後すぐ左手に駐車場

駐車場
30分まで100円 以降30分毎に100円加算
利用可能時間 24時間 児童遊園地-駐車場②

児童遊園地の地図
住所:横浜市保土ヶ谷区狩場町213


大きな地図で見る
27年間、大手企業に勤めた後に独立したアラフィフパパです。現在はペン母と共に育児・家事をこなしながら、子供向けの知育アニメを制作したりしています。最近は、家族で遊ぶことと、何気ない日常をカメラで撮影することにハマり中!youtubeチャンネルもよろしくお願いします!→fumikiri channel

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事



return top