息子とパパへ贈るサプライズバレンタイン特集

サプライズなバレンタインデー

★息子・パパに贈るバレンタイン特集2015★

3歳になったばかりの息子へのバレンタインプレゼント
どうせなら、ネタになりそうな面白いスイーツで何よりも「わー!」と喜んでもらえるものがいいなと探していたら色々と面白いものが見つかりました。

ポイントは
・サプライズ性がある
・話のネタになる
・オリジナリティーがある
・見た瞬間思わず「わー!」と言ってしまう
・「貰う側」も「贈る側」も楽しめる

そんなバレンタインにふさわしいスイーツ達です。
 

 

★ちょっとここでお得な情報を★

各種レジャースポットの割引クーポンがもらえます!

プール、映画館、遊園地、水族館などなど...子連れで行きたいスポットが多数!

方法はカンタンです!yahoo関連サービスのここに登録するだけ。
↓ ↓ ↓

割引クーポンはここでGET!
デイリープラス

登録から2ヶ月無料なので、絶対お得ですよ♪

   

★子供へのバレンタインプレゼント

★かわいいピアノのクッキー★
 
ひとつずつ職人が手作りしたクッキーで、素材も天然素材、天然抽出着色料とこだわり尽くしていて幼児のお腹にも優しく配慮されたこだわりのクッキーです。
 
お皿にピアノと音符のクッキーを並べたらすごくかわいいですね。
 
他にもチェロなどのかわいいデザインの楽器のクッキーや動物や果物のモチーフのかわいいクッキーがあります。
 
メッセージカードも無料で付けてくださいます。
発送までに7日前後かかるということですので、早めの注文をおすすめします。
 
ショップ:Mon Juillet
★可愛らしい動物わたろん★
 
お家の箱から出てくるのは、ふっくらした丸顔のかわいい動物達。
このスイーツは「動物わたろん」と言ってショップオリジナルのスイーツです。
 
くまさん、ネコさん、トラさんなど、10種類の可愛らしい動物達がいます。
 
この動物達を見たら子供は喜ぶと思うなぁ。ふわっとしていて、お口の中ですぐ溶ける不思議な食感とのことです。
 
直径4センチで2~3歳くらいの子供なら4等分にしてあげると良いと思います。
 
ショップ:デパ地下洋菓子店 シリアルマミー
★メッセージクッキー★
 
クッキーにメッセージが入れられる世界にひとつのオリジナルクッキーが作れちゃいます。
 
「○○ちゃん好き♪」とかちょっと大きな子供さんには「お勉強頑張って」など、心がこもったプレゼントになると思います。
 
旦那さんへのサプライズバレンタインプレゼントとしてもいいですね。どんなリアクションをしてくれるか?ワクワクしますね。
 
ショップ:デパ地下洋菓子店 シリアルマミー
★写真プリントクッキー★
 
写真とメッセージが入れられる世界にひとつのオンリーワンクッキーです。
 
クッキーに写真がプリントしてあるなんて、サプライズですよね!
 
北海道産バターを42%以上使っていて味にもこだわっていて職人さんが丁寧にひとつひとつ作り上げた極上のクッキー
 
1枚ごとに包装され、10枚注文ごとに1枚おまけがついてきます。
 
食べる前に・・写メを撮っておきましょうね!
 
ショップ:デパ地下洋菓子店 シリアルマミー

 

★旦那さんへのバレンタインプレゼント

★男心を刺激する工具チョコ★
「え?何?この工具?」一見本物の工具と思われてしまうほど巧妙に作られているチョコレートです。
 
とにかく、初見のインパクトは物凄いものがあります。
 
特に車やバイク等をいじる人には凄いサプライズとなることは間違いないです。
 
TVの朝の番組で取り上げられるほどオリジナル性の高いスイーツです。
 
ショップ:お菓子の街から心を込めて【神戸フランツ】
★チョコみたいなスマホカバー★
チョコレートではありませんが・・。
洒落っ気たっぷりな、板チョコそっくりなスマホカバー。
 
目立つのが好きな旦那さんならもらった瞬間、満面の笑みが溢れるのが想像できます。
 
様々な機種用のカバーが用意されているので、旦那さんのお持ちの機種のカバーを探してみましょう。
 
ショップ:スマホケースの専門店★デザインケース

 

★自分用にどうしても食べたい・・

★匠こだわりの和ショコラ★
鮮やかで美しい『和』の中には「とろ~り」とした生チョコ。
上品な「練りきりあん」と生チョコの絶妙なハーモニーは、まさに新感覚。
 
こだわりつくされた和ショコラは、まさにワンランク上生菓子。
一度は食べてみたい『芸術』
 
ショップ:山陰とれたて本舗
★口の中で上品にとろける高級生チョコ★
苺の甘酸っぱさとホワイトチョコを秘伝の製法により作りだされた極上の生チョコ。
柔らかく、一度食べたらクセになる口どけの良い生チョコ。
 
ショップ:お菓子の街から心を込めて【神戸フランツ】

 



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

return top