観音崎公園(横須賀)のアスレチックやロング滑り台

アスレチック広場から横須賀の海が見える

★観音崎公園(横須賀)★

 
房総半島が見える、観音崎の公園へ行ってきました。
隣が海のすごく広い公園なんですが、山なので通りからは公園だと気付きません。

アスレチックやローラー滑り台が3基もあるというのとめちゃめちゃ広い!との情報だけは事前にゲットしていたのですが、観音崎に到着したのはいいが、どこの駐車場に停めるのが良いか迷ったので第一駐車場の係員さんに「アスレチックの広場へ行きたいのですがどこの駐車場が良いですか?」と聞いたら第2駐車場をすすめられました。

駐車場で公園のマップをもらい、アスレチックのある広場(2箇所ある)への行き方を教えていただきました。
遊具のある広場へ向かう途中の山道
駐車場を降りて、山道(坂)を登っていきます。
途中、今まで見た事がなかった黒い羽に白い斑点が特徴の蝶々(モンキアゲハ)がたくさんいました。
途中栗がたくさん落ちている場所があり、トゲトゲの栗に興味津々の息子のペン太。
トゲトゲの栗を拾うペン太3歳
 
◆アスレチック広場(うみの子とりで)
山道を登って行くこと約15分くらいでアスレチック遊具のある「うみの子とりで」という広場に到着。
一部使用禁止になっている遊具もありますが、ローラー滑り台など充実しています。
駐車場の係員さんに「3歳だったら、ここがいいよ~」と勧められたスポットです。
長い橋のアスレチック(レインボースリッジ)
「レインボースリッジ」というアスレチック。下が網で保護されているので途中足を滑らせても安心。
結構距離があるのですが、うちのペン太はビビリながら、ずっとカニ歩きで全制覇。
親子で会話しながら楽しく制覇できました。
アスレチックに挑戦する3歳の息子
「レインボースリッジ」の途中にこんなユニークな遊び場が。
急な斜面にロープが吊り下げられています。
まだペン太に無理そうなのでここはスルー。
レンガ作り風なロープで登る変わった遊具
「レインボースリッジ」を抜けたところに、船をモチーフにした遊具があります。
滑り台などは付いておらず、ロープの網やハシゴで登っていくアスレチックです。
ペン太は「滑り台がないよ」とぼやいていました。
大型のとりでの遊具
ペン太は、一番上まで登りたいと言って挑戦するのですが、あと一歩のところで「こわい~、落ちちゃう~」と弱音発言。
登りたい気持ちはあるんだけど、ビビって固まってるペン太に「登って成功したイマジネーションをすれば大丈夫!登れる」と言い聞かせ時間は掛かりましたが見事登りきることが出来ました~。
(最近イマジネーションという言葉が我が家で流行ってます⇒トッキュウジャーの影響)
とりでにがんばって登るペン太
ここには2基のローラー滑り台があります。ローラーの回りが悪いのか途中手で漕がないとうまく滑っていきません。
(別の場所にあるローラー滑り台はすごく滑るんですが。この後紹介します)
うみのことりでのローラー滑り台(ピンク色)ロングローラー滑り台(青色)
この広場でおすすめなのが、大きなネットが張られているトランポリン。
うみの子とりでの広場の様子
ハンモックとしても使えます!寝っころがると気持ちいいです!
網で出来たトランポリンは初めてお目にかかります。
大きな網でできたトランポリン
【動画】

 

ターザンロープで遊ぶ子供たちの様子

シーライナー
(小学生以上向けかな?)


うみのことりでにあるロッククライミング

ロッククライミング
この広い壁全部で遊べます

 

★ちょっとここでお得な情報を★

各種レジャースポットの割引クーポンがもらえます!

プール、映画館、遊園地、水族館などなど...子連れで行きたいスポットが多数!

方法はカンタンです!yahoo関連サービスのここに登録するだけ。
↓ ↓ ↓

割引クーポンはここでGET!
デイリープラス

登録から2ヶ月無料なので、絶対お得ですよ♪

   

 
◆花の広場
「うみの子広場」の隣には、お花がたくさん咲いている「花の広場」があります。
ここの芝生の上でピクニックなども良いと思います。
花の広場の入り口の様子花の広場にある戦艦風な花壇花の広場のトイレと自動販売機
 
◆アスレチックの森
「うみの子とりで」から徒歩約12~3分の場所にもアスレチックやロング滑り台がある場所があります。
ここの場所からは海が見えて景色も良いです。
アスレチック広場から横須賀の海が見える
ここにも昔の軍艦をモチーフにした遊具があり、滑り台もついています。
子供たちは、かくれんぼや鬼ごっこなどをして遊んでいました。
船の形をした子供の遊具
海賊ごっこができる船の遊具
大砲に頭を突っ込む3歳児
この船には大砲もついています。
海賊船の大砲
おすすめはこのロングローラー滑り台。
すごくスピードがでます。途中途中ブレーキをかけながら滑らないとスピードが出すぎてちょっと怖いです。
ただ、滑り終わって、また出発点へ戻るのが大変。山の階段を登っていかなくてはいけないので・・
3回くらい続けて滑ると結構疲れます。
アスレチック広場のロングローラー滑り台
動画もあるので是非見てください。迫力があるのがわかります。

木製のアスレチックもあります。
木造の平均台アスレチック
丸太で作られたアスレチック施設
素敵なロッジがあり、中で休憩ができます。
テーブルがあるのでここでお弁当を食べたり、おやつを食べたりできます。
素敵な森のロッジ
アスレチック広場にある森のロッジ内の様子を撮影
トイレも綺麗で好感がもてます。
アスレチック広場にあるロッジのトイレ
 
「うみの子とりで」と「アスレチックの森」の中間地点に走水展望広場があって、ここからの眺めが最高です。
「ここでお弁当食べたら最高だよねぇ~」byペン母
また来たいです。
海が見える山の上の展望広場
 
◆駐車場
・第一駐車場
権現洞、砲台跡地、観音埼灯台へは第一駐車場がおすすめ
・第二駐車場
アスレチック広場、うみの子とりで(遊具広場)、花の広場、三軒家砲台跡に行くには第二駐車場がおすすめ
・第五駐車場、第六駐車場
観音埼自然博物館、海の見晴らし台、噴水広場、戦没船員の碑へ行くには第五駐車場または第六駐車場がおすすめ

【駐車料金】1日560円(7、8月除く)。7、8月は1日890円

▼下の写真は、第二駐車場
土曜日でも混雑感は全然ありませんでした。
観音崎公園第2駐車場
 
◆地図
住所:神奈川県横須賀市鴨居4丁目

観音崎公園 体験・感想レビュー

27年間、大手企業に勤めた後に独立したアラフィフパパです。現在はペン母と共に育児・家事をこなしながら、子供向けの知育アニメを制作したりしています。最近は、家族で遊ぶことと、何気ない日常をカメラで撮影することにハマり中!youtubeチャンネルもよろしくお願いします!→fumikiri channel

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

Sponsored Links

 

 



return top