横浜アンパンマンミュージアムのここがおすすめ

アンパンマンとご挨拶

★横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール★

横浜のみなとみらいにある「横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール」

大人気で超混んでるという噂を聞いていたので、平日なら多少空いてそうだと思ったので仕事を休んで行ってきました。
アンパンマンミュージアム入口写真
アンパンマンミュージアム入口画像
アンパンマンミュージアムに行くまではそれほどアンパンマンに興味を示さなかったペン太でしたが、アンパンマンや食パンマンに出会って大はしゃぎの一日になりました。

お昼前に到着して、到着したらすぐショッピングモールエリアにある「ドキンズ ハート シェイプ カフェ」でお昼ごはんを食べました。
ドキンズ ハート シェイプ カフェ
ここのカフェにはテラスがあって、テラスからは電車が通るのが見れます。暖かい季節で天気が良い日はテラスでのお食事は最高だと思います。

◆◆『ミュージアムエリア』◆◆
ミュージアムエリアへの入館は、有料です。
入館料金 一人1,500円(税込)
ミュージアムエリアに入場するとまずはエレベータで3Fの「なかよしタウン」へ案内されました。
3Fから2F、1Fへと降りていく感じになっています。
ミュージアムエリア内はベビーカーで移動ができないので、1階の外のベビーカー置き場に預けます。
食パンマンと握手
食パンマンが登場するやいなや、真っ先に食パンマンの前を独占するペン太
食パンマンはそれに優しく答えてくれて握手をしてもらいました。

アンパンマンとご挨拶
★1Fアンパンマンの丘
アンパンマン登場でまたも図々しくアンパンマンへ駆け寄るペン太
1Fのアンパンマンの丘でボール遊びしていたらアンパンマンがやってきてみんな大喜びでした。
ドキンちゃんもあとからやってきました。
この大きなボールにはアンパンマンやバイキンマン等の顔が描かれていて大きくて柔らかくて良く弾むボールでした。
ストレッチボールと言うらしく、ミュージアム限定商品になっています。
ミュージアム1Fのショップにて販売されています。
アンパンマンの丘ボール遊び

ここは2Fのキッズルームです。このキッズルームは広くていろんなおもちゃが置いてあります。
ニンテンドーDSなんかも置いてあってアンパンマンのゲーム?が遊べるようでした。
アンパンマンミュージアムキッズルーム入口写真
ペン太はお絵かきをして遊びました。結構気に入って遊んでいたので我が家もこれがきっかけでお絵かきグッズを購入しました。
キッズルームでの遊び

◆1Fミニステージ
アンパンマンミニステージ
最後はアンパンマンのミニステージを一番前の席で見ました。
ステージが始まる30分くらい前からペン父は一番前の席をゲットして待機(ゆっくりできたパパの休憩タイム)
ステージが始まるやいなやステージへ行こうとするペン太・・「いっちゃだめだよ」と抑えると、「ぎゃぁ~」・・大変でした。。

◆◆『ショッピングモールエリア』◆◆
アンパンマンショッピングモールエリア
「ショッピングモールエリア」は入場料がいりません。
各ショップでのグッズ、お洋服、絵本などのお買い物や写真館での撮影、お食事など「ショッピングモールエリア」だけでも1日楽しめるボリュームだと思います。
アンパンマンお洋服

こんなかわいいお洋服も!

 

★ちょっとここでお得な情報を★

各種レジャースポットの割引クーポンがもらえます!

プール、映画館、遊園地、水族館などなど...子連れで行きたいスポットが多数!

方法はカンタンです!yahoo関連サービスのここに登録するだけ。
↓ ↓ ↓

割引クーポンはここでGET!
デイリープラス

登録から2ヶ月無料なので、絶対お得ですよ♪

 

中央の広場では、イベントも開催されています。
アンパンマンやメロンパンナちゃん、しょくぱんマンなどが出てきてダンスステージを繰り広げます!
こどもたちが一番興奮するひと時ではないでしょうか。
やっぱりすごく盛り上がるし、親も興奮します!
みんなでたいそう!イチ・ニ・サーン!

「みんなでたいそう!イチ・ニ・サーン!」

みんなで「アンパーンマーン」っていう掛け声はすごいパワーだなって思います!
みんな自然に大きな声が出るんですよね。
横浜だんす!だんす!ミュージアム

「横浜だんす!だんす!ミュージアム」

イベント内容は日によって違うので以下の公式HPで確認してくださいね。
また屋外のイベントは混雑状況や天候によって中止になることもあるそうです
イベントカレンダー(公式ページ)

◆アンパンマンテラスのキッズルーム
アンパンマンテラス遊び場
ショッピングモールエリアの「アンパンマンテラス」には無料で遊ばせてもらえるコーナーがあります。
ここで子供を遊ばせる時は保護者の方は目を離さないようにしましょう。よく迷子になる子がいるそうです。

◆じゃむおじさんのパン工場
アンパンマンに登場するキャラクターの顔のパンがずらり!
食べるのがもったいないくらいよく出来ています。
アンパンマンじゃむおじさんのパン工場
じゃむおじさんのパン工場で買ったアンパンマンの顔のパン
アンパンマンミューアム「パン工場のパン」
帰り際に「ジャムおじさんのパン工場」でかわいいパンを買って帰りました。
次の日の朝、家族で楽しく食べました。

ペン太は大喜びではしゃぎまくった1日で、また行きたい!!と思ったペン父でした。

◆駐車場
アンパンマンミュージアム専用の駐車場がありますが、休日はものすごく混雑します。
周辺の駐車場でよければ、以下の地図を参考にしてください。
アンパンマンミュージアム周辺の駐車場マップ

◆アクセス
みなとみらい線『新高島』駅から徒歩約7分
横浜市営地下鉄ブルーライン『高島町』駅から徒歩約7分

◆子供連れにおすすめホテル一覧
どうぞご参考までに
★アンパンマンミュージアム周辺おすすめホテル★

◆フォトギャラリー
こちらもご覧ください。
アンパンマンミュージアムフォトギャラリー

◆地図
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい4丁目3−1



大きな地図で見る

横浜アンパンマンミュージアム 感想・口コミレポート
27年間、大手企業に勤めた後に独立したアラフィフパパです。現在はペン母と共に育児・家事をこなしながら、子供向けの知育アニメを制作したりしています。最近は、家族で遊ぶことと、何気ない日常をカメラで撮影することにハマり中!youtubeチャンネルもよろしくお願いします!→fumikiri channel

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

Sponsored Links

 



return top