未分類

美容師おすすめのドライヤー、リュミエリーナ・ヘアビューザー2を使ってます!(口コミ)

更新日:


先日、使っていたドライヤーが壊れました。。。

風は出るのですが、温風が出なくなり、冷風だけしか出なくなってしまいました。

ペン太がまだ赤ちゃんの時、その前に使っていたドライヤーが壊れたので、慌てて近所に買いに行ったことを思い出します。

ちょうど5年使ったわけですね。

慌てて買いに走ったので、よく吟味もせず、5千円くらいの安いのでいっかぁ、と気楽に購入したドライヤーでした。

ドライヤーって壊れるとけっこう困るんですよね。

特に真冬だと、髪を乾かさないで寝てしまうと風邪をひくってこともあって。

今回壊れたのは春だったので、そこまで慌てなかったですが、冷風しか出なくなってからはちょっと寒かったです。

という訳で、ドライヤーを買い替えることにしました。

美容師おすすめの評判の良いドライヤーがあるらしい

実は、少し前から、性能が良いドライヤーに興味があったんですよね。

乾くのがものすごく早い、とか、髪に良い、とかの高機能ドライヤーを探したこともあったんですが、結局どれがいいのかわからずじまいでした。

でも、偶然なのか必然なのか・・・

使っていた安いドライヤーが壊れるちょっと前の話です。

ずっと通っている美容院で、担当の美容師さんがふと

「このドライヤー、すごくいいんですよ」

と、教えてくれたドライヤーがあったんです。

美容師さんいわく、

「普通は、ドライヤーって使えば使うほど、髪が痛むんですけど、

このドライヤーは使えば使う程、髪質がよくなっていくんです」

とのこと。

そんなのあるんですね~

と、その時は、感心しながらも話半分に聞いていたのですが

(必要に迫られていなかったので)

いざ、ドライヤーが壊れて困った時に、その話を思い出しました。

そして、検索。

すると、ありました!

リュミエリーナ・ヘアビューザー2d PLUSという魔法のドライヤー

購入前、いろいろな口コミも見て調べたんですが、評判がとても良かったので、正規販売店で買うことにしました。

実は、今回壊れた安いドライヤーの前は、パナソニックのナノイードライヤーで、ドライヤーにしては高級の部類に入るものを使っていたんです。

ドライヤーの上位機種といって思い浮かぶのは、やはりナノイーや、ナノケア、マイナスイオン搭載のものが思い浮かびます。

メーカーは、やはり Panasonic が、ダントツなんじゃないかと思います。

今回も、美容師さんにおすすめされなければ、自分で口コミでランキングを調べたりしながら、パナソニックあたりに落ち着いていた気がします。

で、私が新しく買ったのは、リュミエリーナ・ヘアビューザー2というドライヤーです。

リュミエリーナ・ヘアビューザー2
(画像をクリックすると詳細ページに飛びます)

正式な商品名は、リュミエリーナ ヘアビューザー エクセレミアム 2D Plus プロフェッショナル「HBE2D-P」といいます。


リュミエリーナ(LUMIELINA)というのが、メーカー名なのですが、全く聞いたこともなかったです。

気になったので、私ペン母、調べました!

ちゃんと、日本の会社で所在地は銀座のようです。

このドライヤーの技術は特許を取っていて、特許部品は日本でつくられているそう。

組み立てのみ、韓国で行っているようです。

で、リュミエリーナ社のサイトを見てびっくり!!!

この企業、私の興味関心をそそることが書いてある!!!

と、いうのが、第一印象でした。

一部、引用します。

(引用元:http://www.lumielina.co.jp/

***

空間とは何か?
時間とは何か?
宇宙という漢字は「空間」と「時間」という意味で構成されています。
古代中国で作られた宇宙という文字は、
「宇」が空間の意味で、「宙」が時間の意味です。
古代中国の誰が、
いつ、どのような思考実験を行って
『宇宙は空間と時間から成り立っている』と気づき、
こんな意味深い言葉を作ったのでしょうか?

***

と、トップページから宇宙や量子力学などを想像させるメッセージと画像が。

そして、事業概要も

・水関連事業
・医療機器、創薬関連事業
・美容事業
・農業関連事業
・エネルギー関連事業

とあり、ひとつひとつの事業の説明も企業サイトに掲載されていますが、とても興味深い内容です。

(あくまでも私個人の感想です!念のため)

リュミエリーナ社 公式サイト

特に、美容事業の「本質美」を追及するという姿勢に、私は共感できます。

(反対に、美容整形など表面的な美のことは「形式美」と言うそうです)。

私は外側を着飾るだけの表面的な美しさよりも、内側にアプローチし、内面から変えていく・・・

いわゆるインナービューティ的な方に惹かれるので「美しさの本質」と聞くと興味がフツフツと湧いてきてしまうのです。

こ、これはタダモンじゃない!!!

そう感じた私は、ますますリュミエリーナ・ヘアビューザーを試してみたくなりました。

そして、販売店のサイトもじっくり読んでみました。

⇒ 驚きの美髪を実現してくれるドライヤー

もし、このドライヤーの販売ページから先に見ていたら、ここまで欲しくはならなかったかもしれません。

このドライヤーの背景にある技術、そして理念といったものが、私を購入に駆り立てたのです。

つまり、「モノ」だけを見ていたら、どのドライヤーでもたいして変わらなく思えるのですが

その背景や、技術の根拠を知った時に、そのドライヤーはただの「髪を乾かすだけのモノ」ではなくなるのです。

もっと未来の・・・新時代の到来を予感させるような、

日進月歩で進化している最新テクノロジーの世界を感じました。

大げさに聞こえるかもしれませんが、私はドライヤーに惹かれたのではなく(もちろんそれもありますが)

このリュミエリーナ社の「世界観」に惹かれたのだと思います。

・・・と、少し興奮気味に書いてしまいましたが、

実際使ってみてどうなの?

ということの方が、日々忙しいママには100倍大事!!

なので、使用感をレビューしますね。

傷まない、広がらない、パサつかないドライヤー、というのは本当だった!

口コミでも高評価だし、特許取得しているし、企業の理念にも惹かれたので、注文した後は期待大で到着を待っていました。

4~10営業日以内の発送と記載してあったのですが、注文から2日後程度で、すぐに届きました。

早速、箱を開けてみると・・・

ヘアビューザー2 使用感口コミブログ

こんな感じで入っていました。

段ボールの中に、本体の箱が入っていて、販売店の証明シールが上に乗せてあります。

ダンボールから出すと、割とおしゃれな感じでしっかりとした作りの箱が。

リュミエール ヘアビューザー2 口コミブログ

中を開けてみます。

すると、こんな感じで、ドライヤーが収まっていました。

リュミエール ヘアビューザー2の口コミブログ

本体とノズル、説明書と保証書がしっかり固定されています。

箱も洗練された感じで、これならプレゼントしても喜ばれそうですね。

箱から出して、並べたところです。

(黒いテーブルなので、ノズルが同化しちゃってます・・・)

リュミエール ヘアビューザー2 口コミブログ

このあと、期待を込めて濡れた髪を乾かしてみました!

販売サイトに乾かし方のコツが載っていたのですが、

・タオルドライ → 温風で髪をほぐす
・冷風を全体にしっかり当てる
・温風 → 冷風 を繰り返す

こんな感じで、温風と冷風を繰り返し当てると早く美しい仕上がりになるそう。

冷風はスイッチにもあるのですが、すぐに切り替えられる押しボタンも付いてます。

ヘアビューザー エクセレミアム 2D Plus HBE2D-P

なるほど、これは便利!

温風、冷風、温風・・・と繰り返していくうちに、乾きました。

初日はそれほどサラサラ感がわからなかったのですが、2日め、3日め・・・と続けていると明らかに変化が!

まず、手触りが違うんです。

以前のフツーのドライヤーだと、乾かした直後はまだサラッとしているのですが、少し時間が経つとだんだんパサついてきました。
それが当たり前だと思っていたのですが、ヘアビューザーは時間が経ってもしっとり感が持続しています。

あ~、これかぁ!

と、買った人の口コミを事前に読んでいた私も納得しました。

時間が経ってもツヤツヤしてますし、今までは毛先が広がってしまってましたが、ずっと落ち着いています。

一番実感したのは、パサつき感がないこと、乾燥や痛みを感じないことです。

シャンプーとトリートメントをして、整髪剤などは何もつけていないのに、しっとりサラサラ感がすごい。

しかも、時間が経っても、その状態をキープしている!

ドライヤーをヘアビューザー2にしてから、今日で1週間になりますが、ついつい、髪を触ってしまうんですよね。

なんだか、心地よくて。

▼たった5分、手グシだけでこんな感じに仕上がりました♪

ヘアビューザー エクセレミアム 2D Plus 口コミ

口コミで評価が高いのも、お値段がナノケアやナノイーなどに比べて3倍くらい高いのにも、納得です。

これでもう、髪の悩みからは解放されるんじゃないか、って思えるくらいの商品だと思います。

地肌にも当てると細胞が活性化していいみたいなので、ちょこちょこ当ててます。

歳をとると白髪も悩みですが、もし、それも解消されたら本当にすごいかも・・・な~んて。

偽物にご注意!購入するなら信頼できる販売店で

なんで、こんなにすぐ効果を実感できるのか?

と疑問に思う人もいるかもしれませんし、すごいすごい!と言えばいうほど怪しく聞こえるのが世の常なので(笑)

あまり称賛ばかりするのもどうかとは思うんですが・・・

ちゃんと根拠はあるので、引用しておきますね。

(引用元:リュミエリーナ認定正規販売店)

リュミエール社 バイオプログラミング

私は科学系はサッパリなため、解説はできないのですが、バイオプログラミング(R)という特許技術がベースになっているそうです。

「バイオプログラミング(R)された特殊セラミックスが発する情報が、髪の内側のタンパク質を取り囲む水分子へアプローチする」

と書いてあります。

実際に使用してみても、既存のドライヤーと比べると、雲泥の差ということは断言できますし

常識を覆すほど画期的なドライヤーであることは間違いないと思います。

髪にそれほどこだわりのない人は、ドライヤーなんて髪が乾けばいいと思うでしょうし、私も以前はそういうタイプでした。

でも、さすがにアラフィフともなると、気をつけないとドンドン劣化していってしまう(悲)ので・・・

今回、このドライヤーに出会えて、本当に良かったです。

髪がキレイだと、たとえ年齢が高くても、品が良く感じますよね。

梅雨対策、くせ毛対策にも効果がありそうです。

それから、販売店のサイトを見て知ったのですが、美顔器代わりにも使えるそうで。

ちょっとだけ試しただけなのですが、気になるフェイスラインにしばらく冷風を当てるだけ。

効果はまだよくわかりませんが、さわやかで気持ちいいです(笑)

あと、ドライヤーって毎日使うものなので、必需品ですし、女の子のお子さんがいるなら家族みんなで使えるのもいいですよね。

ウチは男の子なので、真冬の寒い時期にしかドライヤーは使わないのですが、今度ペン太にも試してみようと思ってます。
シャンプーやリンス、トリートメントや整髪剤にお金をかけるよりも、ドライヤーひとつで髪質が変わるなら元も取れそうです。

ヘアビューザー エクセレミアム 2D Plus プロフェッショナル(HBE2D-P)とヘアービューザー エクセレミアム2(HBE2-G)の違い

実はヘアービューザーには、2種類あります。

最新のプロ仕様のものと、それより少し安いエクセレミアム2というドライヤーです。

私が購入したのは、最新のエクセレミアム2D Plus という美容院でも使われている業務用ですが、家庭用も販売されています。

美容師さんが言うには、プロ版は仕上がりが全然違う、とのことでした。

家庭用のエクセレミアム2は使ったことがないので、体験による比較はできないのですが、スペックを比較してみます。

▼リュミエリーナ ヘアビューザー エクセレミアム2

ヘアビューザー ドライヤー

▼リュミエリーナ ヘアビューザー エクセレミアム2D Plus(プロフェッショナル)

ヘアビューザー2 プロ

(引用元:リュミエリーナ認定正規販売店 )

***

<違い1>
搭載されているセラミックスが違う。
(プロフェッショナルは、レベルアップした特殊セラミックスを使用)

<違い2>
電源コードの長さが違う。
(プロフェッショナルは、業務用のためコード取り付け口が強化され、長さも60cm長い)

<違い3>
温風温度が違う。
(エクセレミアム2は約120度~140度、プロフェッショナルは約110度)

<違い4>
大きさ、重さが違う

(プロフェッショナルの方が少しだけ大きくて100g弱重い)

<違い5>
メーカー保証期間が違う。
(プロフェッショナルはハガキ返送で1年の保証になる)

***

と、5点ほど違いが見つかりました。

価格は1万円ちょっとくらい違うのですが、リュミエリーナ ヘアビューザー エクセレミアム2D Plus(プロフェッショナル)の方は、やはり改良された特殊セラミックスによる効果がかなり違うらしいです。

また、風量が違うので、プロフェッショナルの方が乾きが早いと聞きました。

重さはプロフェッショナルの方が 100g弱、重いですが、片手で持っても全然疲れないので、気にならないレベルです。

一見、あまり違いは多くないように見えますが、長い目で見るならプロフェッショナルを購入した方がいいとは思います。

(その辺はお財布と相談しながら、ですね~)

正規ルートを通らないと販売できないようですので、信頼できる販売店での購入がおすすめです。

→ ヘアビューザーの価格をチェック!(楽天)

最後に・・・まとめとヘアビューザー2d Plusの使用動画

タオルドライした後の濡れた髪を乾かしている映像を撮影してみました。

ドライヤーの音や風の感じなど、よければ確認してみてください。

全体が乾くまでどのくらいかかるのか、ストップウォッチで測ったところ、5分20秒程でした。

手グシだけで、毛先もしっかりまとまりました~。

▼ヘアビューザー2d Plus で髪を乾かしている動画です♪

最後に通常のドライヤーとの違いをまとめておきます!

◆通常のドライヤーの常識は・・・

・使えば使うほど、髪が痛む
・水分を奪ってしまうので、乾燥したりパサつく
・整髪剤を使わないと、まとまらない
・スタイリングしても、時間が経つと崩れる

◆リュミエリーナ・ヘアービューザー2dプラスを使うと・・・

・使えば使うほど、髪がサラサラ、しっとりになる
・髪に艶、ハリ、コシが出る
・乾燥やパサつきの悩みから解消される
・毛先の広がりや、くせ毛、梅雨時の対策になる
・整髪剤が不要になる
・長時間経っても効果が持続する
・肌に当てて、美顔器としても使える

▼楽天でも買えますが、価格は同じなので正規販売店での購入が安心です♪

→ ヘアビューザーの価格をチェック!(楽天)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

★ちょっとここでお得な情報を★

各種レジャースポットの割引クーポンがもらえます!

プール、映画館、遊園地、水族館などなど...子連れで行きたいスポットが多数!

方法はカンタンです!yahoo関連サービスのここに登録するだけ。
↓ ↓ ↓

割引クーポンはここでGET!
デイリープラス

登録から2ヶ月無料なので、絶対お得ですよ♪

  • この記事を書いた人

この記事を書いた人:ペン母

2011年に42歳で出産した超高齢出産のアラフィフママです。正社員、派遣、契約、フリーランス、バイトと様々な働き方・職場を転々とした後、2003年に独立し、2007年に結婚しました。独立、結婚、出産で人生が大きく変わった自分自身の体験を通して、この混沌とした時代における『家族の在り方』を伝えていきます!

-未分類

Copyright© わくわく子育て研究所 , 2020 All Rights Reserved.