よみうりランドのプール(WAI)に行ってきました♪

よみうりランド アンパンマンプール

ペン太が1歳の時から、毎年1回は大型プールに出かけている我が家。
1歳と2歳の夏は、「こどもの国・プール」に2年連続で行きましたが、
今年は初の「よみうりランド・プール」に行ってきました!

アンパンマンプール

気合いを入れて、朝早く家を出ました。
以前、よみうりランドに来た時に、プールの入場口にすごく大勢の人が並んでいたのを目撃していたからです!
夏休みも終盤のよく晴れた日だったので、きっと混むだろうな~と予測して、9時の開園時間前に着くように行きました。

が!!!
すでに駐車場にはたくさんの車が停まっていて、プール入場口にもすでに列が・・・
う~ん、夏の大型プールはあなどれない。

よみうりランドプール入場口結局、9時前から列に並んでチケットを購入できたのが、9時15分頃でした。
イスとテーブルとデッキチェアのある「有料シート」を確保したかったので、チケット売り場で聞いたところ、プールサイドのレストラン脇にある「インフォメーションセンター」で申し込むとのこと。
ちなみにこの「有料シート」は当日でないと買えないので、早く行って並ぶ以外の手段はないのです。
サイトで事前に情報収集をしておいたのですが、どこで買えるかまではチェックしてませんでした。
ペン母、入場してから慌ててプールサイドまで走りました。

レストラン脇のインフォメーションインフォメーションはレストランの隣です。
広いので、入場口からインフォメーションセンターまでは急いでも5分くらいかかります。
着いたらすでに列が出来ていました!
並ぼうとしたら係のお兄さんに「もう残り少ないので、並んでも買えないかもしれません」と言われてしまいました。
それでも諦めきれず、とりあえず並んで待つこと10分弱・・・
ななななんと、私のひとつ前の人がお兄さんに「申し訳ありませんが、売り切れです」と。

あ~、買えなかったよ・・・、と肩を落としながら、無料スペースで日陰の場所を探しました。
すでに無料で屋根付きの場所にもシートがいっぱいで、満席状態。
とりあえず、流れるプール前の階段下にかろうじて日陰になっているスペースがあったので、そこを確保。
入場口で待たせていたペン太とペン父の所へ戻りました。
朝から1日中、のんびりプールを楽しみたかったので、有料でもデッキチェアのあるスペースが良かったんですが、みんな同じことを考えているのね。。。
それにしても、有料シートは1番高い場所で1万円するのに、高い所から先に売り切れていたのにはびっくりでした。
1万円の有料スペースちなみに1番高い有料スペースはここでした(土日祝は1万円の席)。
「グリーンシート」という名称の22席で、テーブル×1、イス×4、デッキチェア×2、が使えます。
私が取りたかったのは、24席ある「サンシート」で、土日祝は5000円です。
テーブル×1、イス×2、デッキチェア×1、のスペースでした。
その他に土日祝7000円・24席の「アクアシート」、4000円・30席の「パラソルシート」があります。
開場時間からわずか10分足らずで、全席売り切れでした。恐るべし。

仕方がないので、無料の場所で荷物を出していると、ペン太がもう水に入りたくってウズウズしてました。
朝ゴハンもまだ食べていなかったので、「食べてからにしようよ~」と言ったのですが、
子どもの好奇心に火が付くと、おさえるのは不可能。
ペン父と手をつないで、まずは流れるプールに。

よみうりランド 流れるプール

上の画像が流れるプールです。
この写真を撮った午前中(9時半頃)ですでにすごい人でした。
ペン母はお腹がペコペコだったので、一人でコンビニで買ったサンドイッチを食べていたのですが、
流れるプールを2週したくらいでペン父とペン太が戻ってきました。
どうやら、慣れないプールで水が耳に入ったりして、怖くなってしまった模様。
ということで、一緒に朝ゴハンを食べることにしました。プールサイドで朝ゴハン

焼きそばパンを食べるペン太。

腹ごしらえが済んだところで、流れるプールから階段を上った所にある「アンパンマンプール」へ向かうことに。アンパンマンプール幼い子供にも安心の深さでした。
中央の噴水のところにはアンパンマンのキャラクターがズラリ。
SLマンの滑り台ところどころに子供が喜ぶ遊具もあります。
上の画像はSLマンのふわふわしたミニすべり台。

SLマンのすべり台の中

SLマンのふわふわすべり台の中。
ペン太、なかなか滑ろうとしませんでした。水が怖いのかな?

ペン太の腰下くらいの水深

アンパンマンプールの深さは、現在の身長が99センチのペン太の太もも付根くらいですね。

ジャムおじさんのパン工場

ジャムおじさんのパン工場もあります。
リニューアルしたそうで、中に入って遊べます。
えんとつ部分にバケツを抱えたドキンちゃんがほほ笑んでいて・・・
ドキンちゃんバケツバケツに水が溜まると上からバシャっと落ちるしかけになってます。
ペン太、水から逃げるの図。
楽しいのですが、下のマットの上で飛び跳ねないと、水が貯まらないようです。
バケツの下でじっと待っている子がいたのですが、水が落ちてこなくて「??」。
どこにも説明が書いてないので、わかりづらかったです。
パン工場の中パン工場の中に入り、何やら押しているペン太。
かびるんるんのすべり台かびるんるんのすべり台もあります。
ペン太は上まで登って、結局すべりませんでした。
ビビリなので、怖くなった模様。
バイキンじょうの滝バイキンマンの岩の下にはちっちゃな滝があります。
「バイキンじょうの滝」というそうです。

 

★ちょっとここでお得な情報を★

各種レジャースポットの割引クーポンがもらえます!

プール、映画館、遊園地、水族館などなど...子連れで行きたいスポットが多数!

方法はカンタンです!yahoo関連サービスのここに登録するだけ。
↓ ↓ ↓

割引クーポンはここでGET!
デイリープラス

登録から2ヶ月無料なので、絶対お得ですよ♪

   

水遊びコーナー

シャワーで狙い撃ち!
パネルをひっくり返す遊びもありました。
3つありますが、順番待ちの列が。

アンパンマンプール、いろいろなコーナーやしかけがあって、小さい子供にはとってもいいですね。
ペン太もウロチョロ楽しそうでした♪
アンパンマンコーナーをひととおり楽しんだ後は「波のプール」へ!

波のプール

初めての波のプールに、ペン太は興奮気味!

よみうりランドの波のプール

本物の遠浅の海みたい。
浅瀬では1歳くらいの小さな赤ちゃんも波を楽しんでました。
最近のプールはほんと良く出来てますね!
大人もかなり楽しいです。
「ヤバイ、ここ、楽しい!」
ペン母もコーフン気味。

よみうりランド 波のプールとステージ

波のプールを横から見たところ。
奥にはステージがあります。
この日は午前11時からHaruさんという人の歌声が響きました。
波と音楽が気持ち良かったです。
ペン太も300円ショップで買ったボートタイプの浮き具に乗りながら、ステージに向かって拍手してました(笑)

よみうりランドのアンパンマンと握手

よみうりランドプールでは日に3回くらい、アンパンと握手できる時間があります。
アンパンマンが登場!という放送が流れたので、列に並び、めでたく握手。
小さいうちだけだから~、と、並んででも記念撮影したいミーハーなペン母。
握手できてよかったぁ。

この後は、また波のプールに戻り、しばし家族でプカプカ浮かんで遊びました。

飛び込みプール

飛び込み台のあるダイビングプールもありました。
我が家はもちろん?入りませんでしたが・・・。
スイミングプール よみうりランド

広いスイミングプールもあります。
午後の14時頃からここで浮かびながら、ボール遊びをしました。
そのくらいの時間帯はすごい人出で、この画像よりもっと人の密度が濃くなってました。

よみうりランドプールのレストラン

プールサイドにあるレストラン。
この日はお昼を持参していったので、ここでは食べなかったですが、
メニューを見たら、なかなか美味しそうでした。
今度は食べてみたいです。

よみうりランドプールサイドにある売店

プールサイドには浮き輪やお菓子・ジュースなどが買える小さいショップもあります。
他の家族がビーチボールで遊んでいるのを見て「僕もボールで遊びたい~!」と言いだしたペン太。
ボールを持ってくるのをすっかり忘れていたペン母は、このショップで急遽ビーチボール(500円)を買いました。

よみうりランドプールの売店行く時間がなかったですが、臨時の無料休憩所もありました。
夜のプールも楽しそう♪

かき氷 メロン味

午後にひと休み。
売店でメロン味のかき氷を1つ買って3人で食べました。
400円ですごくボリュームがあり、満足!

流れるプール

最後は流れるプールで、ペン太とペン母の二人で浮き輪でプカプカと4周回ってきました。
すぐ上をよみうりランドのジェットコースターが走っているので、おもしろいです。
ペン太が手を振ると、ジェットコースターの乗客も手を振ってくれました♪

結局、朝の9時過ぎから午後4時まで、休憩をはさんで合計7時間、よみうりランドプールにいました。
日焼け止めを塗らなかったペン父は顔と背中がまっかっか!
1日では遊び尽くせないほど、たくさんのプールや施設、イベントが満載で本当に楽しかったです。
子供も喜ぶし、親も涼しくてプカプカ浮いているだけでリフレッシュできるし、
やっぱり子連れでプール、最高だな~と思ったペン母でした。
よみうりランドプールWAI、かな~りおすすめです。
公式サイトでアンケートに答えると入場券が割引になるサービスがあるので、
行く前には、そちらのチェックもお忘れなく♪

 

2011年に42歳で出産した超高齢出産のアラフィフママです。正社員、派遣、契約、フリーランス、バイトと様々な働き方・職場を転々とした後、2003年に独立し、2007年に結婚しました。独立、結婚、出産で人生が大きく変わった自分自身の体験を通して、この混沌とした時代における『家族の在り方』を伝えていきます!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

Sponsored Links

 

 



return top