鶴亀松公園の子供の遊び場

ロングすべり台

鶴亀松公園

 
新百合ヶ丘の閑静な住宅街の真ん中に、遊具が充実している広めの公園があり、『鶴亀松公園』という縁起の良い名前の公園です。
鶴亀松公園の遊具広場全体写真

充実した遊具

遊具の広場には、大きな複合遊具があり、プチアスレチックなどで楽しめます。
初めての公園なんですが、遠くからこの遊具広場を見た瞬間「おおっ!豪華!」って感じです。
息子ペン太も遊具を見た瞬間、遊具に向かって走って行きました。
複合遊具
遊具の周りには、親がゆっくりできるベンチもたくさん用意されています。
公園内は綺麗に整備されていて、遊具も新しいです。
ロープを掴んでのぼるアスレチック
全体的に大型の遊具なので、3歳未満の小さな幼児向けの遊具ではない感じです。
普通のすべり台
息子ペン太は、とりあえず1人で遊びながらお友達になれそうな子を探します。
かなり社交的なので、10分もするとお友達つくってしまいます。
3歳くらいまでは女の子とも遊んでましたが、最近は男の子ばかりと遊んでます。
じょじょに会話の内容が女の子とは違ってくるので、まぁそうなるよね。
お友達との会話を聞いてると、ウルトラマンとかニンニンジャーとかの話題が主です。
トンネル型のアスレチク遊具
ロープのつり橋遊具

トンネルになっている水色の遊具
棒をつたってわたる遊具
グラグラ棒のアスレチク遊具

 

★ちょっとここでお得な情報を★

各種レジャースポットの割引クーポンがもらえます!

プール、映画館、遊園地、水族館などなど...子連れで行きたいスポットが多数!

方法はカンタンです!yahoo関連サービスのここに登録するだけ。
↓ ↓ ↓

割引クーポンはここでGET!
デイリープラス

登録から2ヶ月無料なので、絶対お得ですよ♪

   

 

大人気ロングすべり台

はやり人気があるのは、このローラーすべり台。
お昼過ぎの2時ころになると、すべり台を滑ろうと、順番待ちができるほどです。
うちのペン太も何度も滑って楽しんでました。20回くらい滑ったんじゃないかな?
何人もお友達もできて、何度もみんなで滑って本当に楽しそうで、来てよかったなと。
ローラーすべり台で遊ぶ子供たち
めっちゃ長いロングすべり台だと、行き来するのに大変なんだけど、これくらいの滑り台だと何度でも楽しめて良いですね。
 
下の写真の様にちょっと変わったアスレチック遊具があり、ロープを登っていくと、上が鳥の巣のようになっています。なんか秘密基地みたいで楽しそうです。
うちのペン太とここで仲良しになったお友達と、ロングすべり台とこのロープのアスレチックを行ったり来たりで大盛り上がりです。
ちょっとかわったアスレチック
 

芝生の広場

結構広い自由広場があります。
ボール遊びをしたり、シャボン玉遊びをしたり、バドミントンをしたりとみんな楽しんでいました。
うちの息子ペン太はここで仲良しになったお友達と草を頭にパラパラ落とすという変な遊びをしてものすごく盛り上がっていました。
気が合うお友達との遊びは何をやっても楽しいんだよねぇ~。
鶴亀松公園の芝生の広場

鶴亀松という名前の由来

その昔、鶴松と亀松がこの地にあり、とてもすばらしい風光だったと記載されています。
鶴松と亀松ってどんな松なんだろう?とgoogleの画像検索で探してみましたがよくわからなかったです。。
鶴亀松公園記念碑

最寄り駅・アクセス

新百合ヶ丘駅から徒歩約15分
バス:新百合ヶ丘駅から「(東急バス)たまプラーザ駅北口」行のバスに乗り、青葉幼稚園前で下車します。料金は210円

近隣駐車場

公園の駐車場はありませんが、遊具広場側の入口近くに、コインパーキングがあります。
鶴亀松公園となりの駐車場

近隣のお店など

公園から南に下った通りにお食事ができるお店が何軒かあります。
コンビニは公園の近くには無いです。新百合ヶ丘駅の方まで行かないとないです。

住所・地図

住所:神奈川県川崎市麻生区上麻生4丁目2

 

27年間、大手企業に勤めた後に独立したアラフィフパパです。現在はペン母と共に育児・家事をこなしながら、子供向けの知育アニメを制作したりしています。最近は、家族で遊ぶことと、何気ない日常をカメラで撮影することにハマり中!youtubeチャンネルもよろしくお願いします!→fumikiri channel

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

Sponsored Links

 

 



return top