新横浜公園の楽しい遊具広場

新横浜公園-遊具広場全体風景

新横浜公園は、Jリーグ 横浜F・マリノスのホームスタジアムである日産スタジアムがある
大きな敷地の市民運動公園です。
スケボー、バスケ、インラインスケート、テニスコート、ドッグラン、遊具広場と利用用途は多種に渡っています。 日産スタジアム 我が家はやはり遊具広場がメインです!
息子のペン太は、この大型で色彩豊かなこの遊具を見ると目の色が変わって遊具めがけて走っていきました。
子供の目から見ると、相当豪華に見えるんだろうなぁ 新横浜公園-遊具充実

新横浜公園-遊具広場 豪華な3連の滑り台。滑り台の板がまっすぐじゃなくて、波型になっています。
プチロングでなかなか滑りごたえがありそうです。
子供はやっぱり滑り台が大好きです。 新横浜公園-滑り台を楽しむ2歳児新横浜公園-アスレチック遊具 この輪っかのトンネル、息子のペン太は序盤で挫折!
横で「ガンバレ!」と声をかけてたんだけど、「もどる~」と弱音を吐くペン太。
中腰で渡っていくのがまだ難しいのかな。
でも成長するに連れてビビリになっている気がする。足を踏み外してケガとかするとそれがトラウマになって「怖い!」という恐怖心が芽生えるんだろな。
1歳半くらいのころは怖いもの知らずで一瞬でも目が離せないくらいだったのに、今では「怖い~」とか言って慎重になりますからね。
でも同じくらい歳のお友達がいると燃えるらしくて、すごく頑張るんですよね。
新横浜公園-トンネル遊具 ロープのピラミッド型のアスレチック遊具
頂上まで登れるかな? 新横浜公園-ピラミッド型遊具 1歳前の小さな子供向けの遊具やお砂場があるこの一角はちょうど道路の高架下にあって日陰ができるところです。
夏場は日陰があると助かりますね。 新横浜公園-遊具広場高架下
◆ドッグラン
遊具広場の隣に、広いドッグランがあり夕方になるとたくさんのワンちゃんが集まってきます。
うちの愛犬(ヨーキー)は他の犬が苦手なのでドッグランとは無縁です。。ドッグランに連れていくと腰を抜かします。。 新横浜公園ドッグラン
◆草地広場
この広場の芝生は本当に綺麗でしっかり手入れされているなというのがわかります。
子供を裸足で走らせるというのは脳に刺激を与えると言われているのでここは裸足で走らせるにはもってこいの場所だと思います。 新横浜公園-草地広場 ◆レストハウス
第1~第3までのレストハウスがあり、コインロッカーやシャワー室、トイレ、休憩スペースがあります。
オムツ替えもここでできます新横浜公園レストハウス
◆食事
基本、持参していったほうがよいと思います。
Jリーグの開催日は日産スタジアムの4F、5Fにたくさんレストラン等のお店が利用できます。

 

★ちょっとここでお得な情報を★

各種レジャースポットの割引クーポンがもらえます!

プール、映画館、遊園地、水族館などなど...子連れで行きたいスポットが多数!

方法はカンタンです!yahoo関連サービスのここに登録するだけ。
↓ ↓ ↓

割引クーポンはここでGET!
デイリープラス

登録から2ヶ月無料なので、絶対お得ですよ♪

 

アクセス
JR横浜線小机駅から徒歩7~8分

駐車場
第1、第2、第3駐車場があります(有料)
2時間まで400円(超過30分毎に100円)
遊具広場に行く場合は、第3駐車場がおすすめ
多目的遊水地信号が目印
 ※Jリーグの試合の日は混雑するので注意

新横浜公園地図
住所:神奈川県横浜市港北区小机町3300

大きな地図で見る

27年間、大手企業に勤めた後に独立したアラフィフパパです。現在はペン母と共に育児・家事をこなしながら、子供向けの知育アニメを制作したりしています。最近は、家族で遊ぶことと、何気ない日常をカメラで撮影することにハマり中!youtubeチャンネルもよろしくお願いします!→fumikiri channel

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

Sponsored Links

 



return top