ビー玉を転がして遊ぶボーネルンドの知育玩具クアドリラ組立て後の写真

  • 2014-7-11

ビー玉を転がして遊ぶボーネルンドの知育玩具クアドリラ組立て後の写真

クアドリラは、大抵のボーネルンドのお店に展示にしてあり、遊ぶこともできます。
ただ設置してあるものは、組み立てが完了しており、固定れています。
なので組み立て方を試すことはできません。ビー玉を転がして遊ぶだけになります。
遊んでいる子供の反応を見て、これは絶対にハマりそうだなって思ったら購入を検討してもいいかもしれません。
ただ、ボーネルンドのお店で買うとちょっと高いです。あまり値引きがないからです。
楽天やアマゾンなどネットで購入したほうが安く買えます。
また中古をヤフオクなどで購入する手もありますね。

うちの息子は、かなりクアドリラが気に入っている様子なので(といっても組み立てはまだきないのでパパが組み立てたクアドリラにひたすらビー玉を転がすだけですが)いい買い物をしたなという感じです。

もうちょっと様子を見て、息子が組み立てられる様になったら、追加パーツをヤフオクなどで調達しようかなって思ってます。

 

★ちょっとここでお得な情報を★

各種レジャースポットの割引クーポンがもらえます!

プール、映画館、遊園地、水族館などなど...子連れで行きたいスポットが多数!

方法はカンタンです!yahoo関連サービスのここに登録するだけ。
↓ ↓ ↓

割引クーポンはここでGET!
デイリープラス

登録から2ヶ月無料なので、絶対お得ですよ♪

   

でもこのクアドリラ、子供心をくすぐる玩具だなぁって思う。
転がす玉がビー玉ってところがミソで、子供は色々な色のビー玉に魅了される。
私の子供の頃も、ビー玉でよく遊んだ記憶があって、ビー玉遊びは定番というかビー玉遊びを経験していない大人はいないんじゃないでしょうか。

子供とビー玉コロコロ転がして遊んでると、私も結構夢中になってしまいます。
ビー玉をただ転がすだけの単純な遊びなんだけど、面白いというか、いつしか夢中になってしまうんです。
ビー玉がコロコロ転がる音も多分夢中にさせる要素のひとつなんだと最近思います。

息子は今3歳で、まだクアドリラを組立てることができませんが、いつか親子で一緒に色々な形のクアドリラを組立てて遊べたら楽しいだろうなぁと思っています。

このクアドリラは、多分小学校の年中くらいまで遊べそうな気がするので、大事にして行きたいと思います。

2011年に42歳で出産した超高齢出産のアラフィフママです。正社員、派遣、契約、フリーランス、バイトと様々な働き方・職場を転々とした後、2003年に独立し、2007年に結婚しました。独立、結婚、出産で人生が大きく変わった自分自身の体験を通して、この混沌とした時代における『家族の在り方』を伝えていきます!

Sponsored Links

 

 



return top