新宿交通公園のミニ新幹線や自転車に乗って遊んできました

T字路交差点で停止する自転車とゴーカート

★新宿交通公園★

公園内をミニ列車が走る東京都葛飾区の新宿(にいじゅく)交通公園へ行ってきました。
ミニSLが走る希少な公園なので、去年から是非行きたい!と思ってましたが家から遠いということもあり行きそびれていたんですが、ようやく行くことができました。
来てよかったぁ~と、すごく楽しい1日となりました。
 

【ミニ鉄道】

この日の午後は、新幹線N700系が運行していました。
今まで色々なミニ列車を乗ってきましたが、N700系新幹線は始めてです。

ミニ鉄道に乗る前に、駅舎窓口でキップを購入します。
大人(中学生以上)100円、小学生30円、幼児は無料!です。
駅舎のミニ鉄道切符売り場
ミニ新幹線に乗って園内を一周します。たくさんのファミリーが乗車に来ていましたが、次から次へと運行するので待ち時間が少ないのがGoodです。
ミニ新幹線の運転席
途中踏切あり、トンネルあり、鉄橋ありで一周約4分間楽しめます。
出発地点すぐの踏切は、水平型と呼ばれるめずらしい遮断機。こんな踏切を見るのは生まれて始めてです。
水平型踏切を通過するミニ新幹線N700系
ペン太と親子で1回1コインだし長い時間並んで待たなくていいし、ほんと気軽に乗れてしまうので何度も楽しませてもらいました。

◆お楽しみトレインデー
5・7・9・10・1月の第4日曜日と12月の第3日曜日
色々な新幹線やSLなどが運行します。
E7系かがやき、E6系スーパーこまち、ドクターイエロー、はやぶさ、みずほ・さくら、SL(蒸気機関車)など。
その日によって走る車種が変わる様で、行ってみないと何が走るかはわからないドキドキわくわくのトレインデーです。

◆ミニ鉄道運行日
土曜日・午前 : ディーゼル列車 午後:新幹線
日曜、祝日 : SL(蒸気機関車)
◆ミニ鉄道運賃
中学生以上:100円 小学生:30円 未就学児童:無料
※雨天中止

◆運転時間
10:00~11:45
13:00~15:55
 

 

【交通遊具】

自転車やゴーカート(足漕ぎ式)を借りて、信号や横断歩道がある公園内の道路を交通ルールを守りながら走って楽しむことができます。
公園とはいえ、公園内では徒歩で移動する場合もしっかり交通ルールを守らないといけません。もちろん親もですね。信号無視はいけませんよ~。
T字路交差点で停止する自転車とゴーカート
自転車、ゴーカートを借りるときは1回ごとに申し込み用紙に名前、住所などを書きます。
(1回の申し込みで園内1周がルール)
無料で何度でも借りられます。
自転車とゴーカートの受付窓口
自転車には、補助輪付き、補助輪なしが用意されていて、色も赤、青、ピンク、黄色、水色と自転車置き場はカラフルです。
息子ペン太は、補助輪付きのを自分からチョイス。自転車に乗るのが楽しい様で、ゴーカートには目もくれずひたすら自転車で園内を3周。しかも一周ごとに色を変えるというこだわり。
まだペン太には自転車は買ってあげてないのですが、4歳になってから買ってあげようかなと思ってます。それまでは交通公園などで練習させようかなと。
交通公園はいいですね。自転車が練習し放題です。
ミニSLの線路に沿って自転車で走る息子
自転車で3周した後に、足漕ぎ式のゴーカートにも挑戦です。
最初、発進時にうまく前に進めず、後ろから押してあげてました。コツを掴むのにちょっと時間がかかりました。
足漕ぎなので、進むのはすごくゆっくりです。ガンガン自転車に追い抜かれていきます。
3番の赤いゴーカートに乗る息子3歳
信号や交通標識に従って園内を走るのですが、ペン太は運転するのに精一杯で信号など無視しがちなので後ろから歩いてついて行ってその都度注意を促してましたので何週もすると結構疲れます。

園内の交差点にはスタッフの方が立っていて注意を促してくれます。

乗り終えたら、所定の位置に戻しましょう。


 
◆豆自動車と三輪車のコーナー

 

★ちょっとここでお得な情報を★

各種レジャースポットの割引クーポンがもらえます!

プール、映画館、遊園地、水族館などなど...子連れで行きたいスポットが多数!

方法はカンタンです!yahoo関連サービスのここに登録するだけ。
↓ ↓ ↓

割引クーポンはここでGET!
デイリープラス

登録から2ヶ月無料なので、絶対お得ですよ♪

   

ミニ鉄道乗り場の横に、足漕ぎ豆自動車と三輪車が乗れる広場があります。
目にしたものを全部試さないと気がすまないペン太。三輪車に乗る機会がこれまであまりなかったので新鮮なんでしょう。
青い三輪車で遊ぶ3歳の息子足漕ぎミニカーで遊ぶ息子

 

【遊具】

普段お目にかかれないユニークな遊具もあります。
古い消防車に滑り台が付いています!
滑り台付き赤い消防車
もちろん消防車の運転席にも座れます。
ペン太はペダルを踏もうとしますが、まだ身長が足りません。
滑り台より運転席のほうが人気です。
消防車の運転席でハンドルを握る幼児
大きなお砂場があり、タイヤが半分埋め込まれていたり、置いてあったりします。
奥のプチ展望台は、現在利用できませんでした。
大きなお砂場広場の様子
積まれたタイヤの中に入って遊んでいる子を見て、マネをする息子のペン太。
最近、タイヤが置いてある公園はあまり見なくなりましたね。
積み上げられたタイヤの中に入って喜ぶ子供
バスにも乗れます。客席はもちろんのこと、運転席に座ってハンドルや横のスイッチなどを触れます。
展示されているグリーンの都電バス古い都電バスの運転席でハンドルを握る子供
ブランコと滑り台がある遊具広場。他の遊具が面白いせいかこちらの広場はあまり人気が無い感じです。
交通公園の遊具広場のブランコ赤いハシゴのオーソドックスな滑り台
下が人工芝の自由広場です。こちらの広場ではボール遊びが禁止となってました。
人工芝の上を走り回る子供達
すごいめずらしい石の卓球台がありました。
卓球台のネットは借りられます。
石のめずらしい卓球台
 
公園建物の2階に上がることができます。
ここで走っていたと思われる?「トーマス」が展示してありました。
また歴代のミニSLの写真が展示されていて、ミニ鉄道の歴史を感じます。
時計が付いている駅舎
蒸気機関車タイプの古いミニトーマス。
駅舎2階に展示してある古いトーマス駅舎2Fのフロアの様子
 

 
◆駐車場
新宿交通公園から少し離れた場所にあり、
土日祝に臨時駐車場が利用できます。
止められる台数は少ないです。
少し離れた場所にある、シャトレーゼとセブンイレブンの前にコインパーキングあり。
新宿交通公園駐車場地図
 
◆駐輪場
公園入り口入ってすぐ左に駐輪場が用意されています。
駐輪場と2階建ての駅舎

 
◆休園日
年始年末(12月29日~1月3日)
◆開園時間
9:00~17:00
 
◆地図
住所: 東京都葛飾区新宿3丁目23-19

 

27年間、大手企業に勤めた後に独立したアラフィフパパです。現在はペン母と共に育児・家事をこなしながら、子供向けの知育アニメを制作したりしています。最近は、家族で遊ぶことと、何気ない日常をカメラで撮影することにハマり中!youtubeチャンネルもよろしくお願いします!→fumikiri channel

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

Sponsored Links

 

 



return top