レゴランド(お台場デックス)体験レポート

レゴで作られた東京の街の夜景

レゴランドディスカバリーセンター東京

前から気になってたお台場のレゴブロックのテーマパーク「レゴランドディスカバリーセンター東京」へ行ってきました。
息子のペン太は、まだブロックを色々な形にして遊べるレベルじゃないけど、レゴランドにはいろんなアトラクションもあることと、2歳以下が無料なので、ペン太が3歳になる前に一度行っておこうということで前売り予約チケットをネットで購入。
レゴランドの3階入口
ネットで購入できる前売り予約チケットは、当日券に比べて500円もお得でしかも混雑時でも優先的に入場できるのが魅力ですね。

▼以下の公式サイトでオンライン購入できます▼

3Fで受付を済ませて入場口から奥のエレベーターで7Fのレゴランドへ。

 

キングダムクエスト(アトラクション)

7Fに到着するとすぐにアトラクション「キングダムクエスト」の待ち列に遭遇。
「キングダムクエスト」は一番最後に遊ぶ事に。

ミニランド(ジオラマ)

東京の街をレゴブロックだけで再現されたジオラマに感動。
夜のお台場が再現されいて、すごく綺麗でした。ブロックだけでここまでできるのか!と感動しました。
息子のペン太も、ここで長い時間ブロックでできた街を眺めてました。
レゴで作られた東京の街の夜景
相撲でお馴染みの両国国技館。細かいところまで再現されていて立派です。
レゴブロックで作られた両国国技館
浅草寺。瓦屋根の微妙なカーブも再現されています。すごいです!
レゴブロックで浅草寺
雷門の入口から写真を撮ってみました。手が込んでますね。
レゴブロックで雷門と参道を再現
アサヒビールの本社のこの黄色いオブジェもそっくりに再現されていて面白いです。
アサヒビール本社のビルをレゴブロックで再現

ミニランドを出ると大きなドラゴンがお出迎え。
ここはおすすめの記念撮影ポイントです。
巨大な赤いドラゴン
レゴブロックでできたバイク。子供がまたがっても大丈夫です。
レゴブロックで作られたバイク

ファイアーアカデミー(ジャングルジム)

子供が伸び伸び遊べる、ジャングルジムです。
ジャングルジムの入口は一つですが、中は結構入り組んでいてすぐに子供がどこにいるかわからなくなってしまいます。
小さいお子さんで心配な方は、後をついていったほうが良いです。

どうやらここが息子にとっては一番楽しかった様です。子供は体をつかって思い切り遊ぶのが好きなんですね~。
ジャングルジム外観
レゴランドジャングルジムで遊ぶ2歳
ジャングルジムの中にも大きな柔らかいブロックがあります。
ブロックでお城作りかな?楽しそうです。大きなブロックを使っての遊びは他ではなかなかできなので貴重です。
大きくて柔らかいレゴブロック

カフェテリア・ランチ

ジャングルジムの前には、カフェテリアがあってお食事や休憩ができます。
お昼時はすごく混雑します!
レゴランド内のカフェテリア
ジュースやサンドイッチ、お弁当が販売されています。
お弁当は早めに買っておかないと、売り切れたりするので注意です!
ちなみにレゴランド内は飲食の持ち込み不可です。
カフェテリアで売っているお弁当

 

★ちょっとここでお得な情報を★

各種レジャースポットの割引クーポンがもらえます!

プール、映画館、遊園地、水族館などなど...子連れで行きたいスポットが多数!

方法はカンタンです!yahoo関連サービスのここに登録するだけ。
↓ ↓ ↓

割引クーポンはここでGET!
デイリープラス

登録から2ヶ月無料なので、絶対お得ですよ♪

   

デュプロビレッジ(幼児向けスペース)

カフェテリアの横には、小さい子供が遊べるスペースがあります。
トンネル滑り台や当然ながらブロックも置いてあります。
カフェテリア横のキッズスペース

4Dシネマ

アニメのキャラなどが飛び出してくる迫力ある4D映像のシネマ
4Dシネマ上映
この映画を見るには特殊なメガネをかけなければいけないのですが、うちのペン太は大人しくメガネをかけてくれるか心配だったのですが、大人しくメガネをかけてシネマを見てくれました。
こういう立体で見える映画は、息子にとっては初体験です!上映中、何も喋らず大人しく見ててリアクションがなかったんですが、、さぞかし衝撃的だったに違いないw
シネマ3Dメガネ

マーリン・アプレンティス(アトラクション)

魔法の自転車が上下しながらグルグル回るアトラクションです。
息子のペン太はこれを見て「メリーゴーランドみたいなやつ」と言ってました。
グルグル回るアトラクション

レゴレーサービルド&テストゾーン

ここのゾーンは、ブロックで車を自由に作って走らせて遊べるコーナーです。
作った車を、急斜面のレースコースに乗せて走らせることができます。
このコーナーは5歳以上くらいから楽しめるのかなぁと個人的には思いました。
レゴレーサービルド&テストゾーン作った車でレゴレーサーを楽しむ

出口付近のスペース

パーティールーム横の階段を降りて下の階へ行くと出口があってレゴショップへ行けるのですが
出口の手前にもブロックで遊べる穴場スポットがあります。
ブロックが遊べるテーブルやプリクラ、自動販売機があります。
※一旦出口を出て、レゴショップに入ってしまうと戻れないので注意が必要です。
レゴショップ横レゴ組み立てスペースレゴランド内にあるプリクラ
【動画】レゴランド東京の公式動画もご覧ください。

◆デックス東京ビーチの記念撮影スポット
ハート型のイルミネーションの中心で記念のポーズをとって撮影。
後ろには、イルミネーションが綺麗なツリーとレンボーブリッジが写ります。
3Fの海側のテラスにて
デックス東京ビーチ屋外のハートのイルミネーションオブジェ

料金・割引サービスなど

2歳以下無料
年間パスポートや前売りチケット、親子チケット、オープンチケットなどお得なチケットが用意されています。
詳しくは、以下のレゴランドディスカバリーセンター東京公式サイトでご確認ください。



アイランドモール 3Fにて受付
営業時間:10:00~21:00(最終入場は19:00)

◆駐車場(デックス東京ビーチ)
1時間まで500円。1時間以上30分につき250円課金
デックス東京ビーチ内の1店舗
3000円以上のお買い物で1時間無料(平日は2時間無料)
5000円以上のお買い物で2時間無料(平日は4時間無料)

◆アクセス
ゆりかもめ 「お台場海浜公園」駅から徒歩約2分
りんかい線 「東京テレポート」駅から徒歩約5分

◆地図-デックス東京ビーチ(レゴランドディスカバリーセンター東京)
住所:東京都港区台場1−6−1


大きな地図で見る

レゴランドディスカバリーセンター東京 体験・感想・口コミ情報レポート
27年間、大手企業に勤めた後に独立したアラフィフパパです。現在はペン母と共に育児・家事をこなしながら、子供向けの知育アニメを制作したりしています。最近は、家族で遊ぶことと、何気ない日常をカメラで撮影することにハマり中!youtubeチャンネルもよろしくお願いします!→fumikiri channel

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

Sponsored Links

 

 



return top