0歳10ヶ月からクレヨンでお絵かきの練習

幼児向けクレヨン

☆幼児向けおすすめクレヨン☆

初めに購入したのが、ペン太が0歳10ヶ月の時で
「ベビーコロール」といクレヨンです。

まだいろんなものを口に入れる時期だったので、
舐めたりしても人体に影響がない、持ちやすいというとのことだったので「ベビーコロール」を購入しました。

★幼児向けクレヨン「ベビーコロール」最安値一覧はこちら★

最初は親がお手本を見せることから始めて、線を書いたり、図形を書いたり、果物の絵を書いたり
するとクレヨンを触りたがるので与えてみると、案の定お口に持っていきます。

口に入れても安全素材とは聞いてますが、「お口はダメよ~」とお口から離そうとすると「ギャーー」です。
あとベビコロールを転がりやすいので、転がしたりして遊んでいましたね。

根気よく、お手本を日々繰り返していくことで次第に殴り書きができる様になっていきました。

▼書いてみるとこんな感じです。パパの力作です!
幼児向けクレヨン

1歳7ヶ月あたりから普通のクレヨンにも慣れて欲しくて『サクラ』の『水でおとせるクレヨン』を購入しました。
あと、もういろんな物を口に入れる習慣もなくなったので。

2歳になってもまだなぐり書き程度なんでだけど、曲線が書ける様になったことと、色を選んで色を変えて書ける様になりました!\(^^)/
クレヨンの持ち方はまだグーで握る感じになってしまうので、根気強く教えていこうと思ってます。

 

★ちょっとここでお得な情報を★

各種レジャースポットの割引クーポンがもらえます!

プール、映画館、遊園地、水族館などなど...子連れで行きたいスポットが多数!

方法はカンタンです!yahoo関連サービスのここに登録するだけ。
↓ ↓ ↓

割引クーポンはここでGET!
デイリープラス

登録から2ヶ月無料なので、絶対お得ですよ♪

 

▼こちらは息子ペン太の力作。もはや芸術(笑)
サクラのクレヨン
サクラのクレヨン箱

▼2歳1ヶ月のお絵書き動画

◆お風呂では「お風呂DEキットパス」というクレヨンを使っています。
色は赤、緑、青の3色で、我が家はお風呂の壁が白なので3色とも使えます。

息子にクレヨンを渡すと喜んで壁じゅうに伸び伸び描きまくってます。

このクレヨンは壁に書いたら、シャワーを流すだけで簡単に落とせるのでおすすめですよ。

★お絵かきは楽しいみたいなので、もっとお絵かきする時間を増やしてあげないとなぁとこの記事を書いてて思いました。

27年間、大手企業に勤めた後に独立したアラフィフパパです。現在はペン母と共に育児・家事をこなしながら、子供向けの知育アニメを制作したりしています。最近は、家族で遊ぶことと、何気ない日常をカメラで撮影することにハマり中!youtubeチャンネルもよろしくお願いします!→fumikiri channel

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

Sponsored Links

 



return top