東京ディズニーランドホテルに子連れで宿泊【写真付・口コミ】

ミッキーマウス植木

 

3歳1ヶ月のペン太。
4月以降は保育園への入園で、平日気軽に遊びに行けなくなるというのもあり、
3月中にディズニーランドで思いっきり遊ぼう!ということになりました。

ディズニーリゾートに行く時は日帰りより泊まりたい我が家。

前回の子連れディズニーは、オフィシャルホテルの舞浜シェラトンに泊まったのですが、
今回は「1度は泊まってみたいね~」とペン父と話していた憧れの
東京ディズニーランドホテル」に泊まることにしました!

ディズニーリゾートは何度も行ってますが、公式ホテルは中に入るのも今回が初めてです。
高速道路を走っている時いつも眺めていた、
あのブルーのお城みたいな外観のホテルに泊まるなんて、考えるだけでワクワクドキドキのペン母。

東京ディズニーランドホテル外観

けっこうギリギリでしたが、1ヶ月以上前に公式サイトから予約をし、計画もバッチリ立ててました!

行く前に書いた記事がこちらにありますので、よかったら読んでくださいね。
東京ディズニーランド(TDL)を3歳児とめいっぱい楽しむ♪

さて、1泊2日の子連れディズニーの初日、午前中から車で向かいました。
今までと違ったのは、ランドのホテルに駐車できるということ。

周辺のオフィシャルホテルに泊まった時は、ホテルに駐車してから、リゾートライン(モノレール)に乗ってで向かう必要がありましたが、今回はランドが目の前。

当たり前ですが、時間の短縮にもなる上、すごく快適でした!
車を停めて、いざホテルの中へ。

東京ディズニーランドホテルに到着

そこはすでに、夢の国でした。

ディズニーランドホテルの天井

「わ~、天井がたか~い!」
「シャンデリア、おっき~い!!」

テンションが上がりまくるペン母。

東京ディズニーランドホテルの噴水

ペン太もいつもと違う豪華な雰囲気を察してか、噴水の周りをウロウロ。

ディズニーランドホテルのロビー

明るくて、広くて、インテリアもヨーロッパ調ですてき!

東京ディズニーホテルの階段

広~い階段を昇り降りするのも楽しそうなペン太。

ホテルのミッキー

もちろん、ミッキーもいました。

ロビーだけでもずっといたくなる居心地の良さ。
入るのは自由なのに、なんで今まで来たことなかったんだろう・・・とちょっぴり後悔。

とりあえず、クロークで荷物を預かってもらい、ランドに遊びに行くことに。

フロントがあるロビーからランドの入り口に行くには、階段を下りて外に出ます。

ホテルからランドへ

目の前の景色はこんな感じ。う~んいい天気!

東京ディズニーランドホテル外観

少し歩いて、振り返るとこんな感じ!
憧れの青いホテル外観を見て、ますますテンションUP。

ぺん太記念撮影キャラクターの植木の前でパチリ。
これはデイジーかな?

ドナルド植木

ドナルド、グーフィ、プルートもいました♪あれ、ミッキーは?と思ったら

ミッキーマウス植木

いたいた、こんな所に!

ホテルのロビーとお庭だけでもかなり楽しめました。
・・・が、本番はこれから!
いざランドへ。

ランドの門

ホテルを出てすぐにランドの入り口があるなんて、感激!
チェックイン時間にまた戻ってくる予定で、ひとまず遊びに行きました♪

中の様子はまたレポートするとして、今回は「東京ディズニーランドホテル」に絞って書くことにします。

夕方4時頃に、1度ホテルに戻り、チェックインしました。

エレベーターで部屋のある5Fへ。

 

★ちょっとここでお得な情報を★

各種レジャースポットの割引クーポンがもらえます!

プール、映画館、遊園地、水族館などなど...子連れで行きたいスポットが多数!

方法はカンタンです!yahoo関連サービスのここに登録するだけ。
↓ ↓ ↓

割引クーポンはここでGET!
デイリープラス

登録から2ヶ月無料なので、絶対お得ですよ♪

   

部屋番号プレート

エレベーターホールも、廊下もおしゃれです。

エレベーターホール 東京ディズニーランドホテル

東京ディズニーランドホテルの廊下

そしていざ、部屋の中へ!

今回予約できたのは、ランドを窓からセンタービューできる部屋です。
ランドが目の前に見えるお部屋は、この日のここしか空いてなかったので、
他に選択肢もなくこの部屋を選びました。

お部屋の中

お部屋の第一印象は、「やっぱり素敵!」
広くはなくこじんまりとはしていましたが、置いてあるものが普通のホテルとは全然違います。

東京ディズニーランドホテルのベッド

ペン太、早速ベッドに上ってお決まりのジャンプ。

ディスニーランドホテルの洗面所

洗面所もムードたっぷり!
鏡の形といい、ランプといい、洗面台といい・・・

東京ディズニーランドホテルのお風呂

お風呂がこれまた素敵でした!
バスタブはちゃんとあるし、シャワーヘッドもあまり見ない形。
壁の模様も、これは何ていうデザインなんだろう?
ちゃんと名称があると思いますが、勉強不足のペン母にはわからず。
お風呂の壁には光を取り込む楕円の窓があり、中は見えないですが部屋とつながっています。ディズニーランドホテルの部屋のトイレついでにトイレも記念撮影!
雰囲気のあるトイレでした~。

お風呂側を撮ったところ

お部屋側から見た、お風呂の窓はこんな感じ(中は覗けませんでした)。

で、お部屋からの眺望はというと・・・

ディズニーランドホテルの窓からの景色

こ~んな感じで、真正面にシンデレラ城が!
この高さで5階です。

1時間ほど、このお部屋で休憩し、またみんなで夜のディズニーランドへと繰り出していきました。

閉園後、窓から見える夜のランドとシンデレラ城もすごく綺麗でしたよ!
(写真を撮り忘れたのが残念ですが・・・)

夜の東京ディズニーランドホテルはさらに素敵でした!

夜の東京ディズニーランドホテル

光り輝くお城、って感じ。
幻想的で思わずウットリするペン母でした。

しかし閉園直前までランドで遊んでいたので、ペン太はさすがに・・・

疲れきって寝るペン太

パジャマに着替える間もなく、この調子で朝までグッスリでした(笑)

素敵なお風呂には、翌朝入りましたとさ。

次の日はもちろん、早起き!
ホテル宿泊者特典の15分前優先入場をして、人がいないディズニーランドを堪能♪
朝からお昼過ぎまで、たっぷり遊んで帰りました!

とにかく便利で快適、おしゃれで素敵、
ディズニー公式ホテルって、こんなに素晴らしかったんだ!

次は子連れでディズニーシーかな。
絶対また泊まりたいし、みんなにも一度は体験して欲しいと思ったペン母でした。

東京ディズニーランドホテルの宿泊予約は、こちらの公式サイトからどうぞ。
特典満載のバケーションパッケージがおすすめです♪

ディズニーホテルズ公式サイト
 

2011年に42歳で出産した超高齢出産のアラフィフママです。正社員、派遣、契約、フリーランス、バイトと様々な働き方・職場を転々とした後、2003年に独立し、2007年に結婚しました。独立、結婚、出産で人生が大きく変わった自分自身の体験を通して、この混沌とした時代における『家族の在り方』を伝えていきます!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

Sponsored Links

 

 



return top