【厚木市】ぼうさいの丘公園って素晴らしい

水遊びができる「遊びの池」

★ぼうさいの丘公園★

 
厚木市の防災公園であり、敷地面積が広く遊べる施設がてんこ盛りの「ぼうさいの丘公園」へ行ってきました。
この日は土曜日。東名高速(下り)の渋滞にハマってしまって到着するまでに2時間ほどかかってしまいました。
西側第一駐車場(無料)に停めて車を降りると、子供達が楽しそうにはしゃぐ声が聞こえてくるではないですか!
駐車場のすぐ横というかすぐ下に、フワフワドームとロング滑り台のある広場があります。
防災の丘公園の子供広場の様子
テントにシート、ヒップソリ、ピクニックテーブルを担いで、さっそく広場へ。
◆子供広場
広場へ行くとひときわ目立つのがこのふわふわドーム。
ドームが2つあり、小学生以下専用、小学生以上専用に分かれています。
ふわふわドームで遊ぶ子供たちうわふわドーム横の屋根付きベンチ

 

★ちょっとここでお得な情報を★

各種レジャースポットの割引クーポンがもらえます!

プール、映画館、遊園地、水族館などなど...子連れで行きたいスポットが多数!

方法はカンタンです!yahoo関連サービスのここに登録するだけ。
↓ ↓ ↓

割引クーポンはここでGET!
デイリープラス

登録から2ヶ月無料なので、絶対お得ですよ♪

 

◆ローラー滑り台
丘の斜面に設置された長いロング滑り台。
公園内には、ロング滑り台が3基もあるんですが、一番スピードが出るが『子供広場』にあるこのロング滑り台です。
この滑り台のローラーは表面がゴムで出来ている珍しいタイプで柔らかいんですが、おしりに何も敷かずに滑るとやっぱ痛いのでヒップソリやダンボールは必須です。
一番スピードが出るロングローラー滑り台ロング滑り台を出発点から撮った写真ゴム製のローラー滑り台のローラー部分
1回滑るごとにこの階段を登って、また出発点へ。何度も往復すると結構疲れます・・(親のほうが)
ロング滑り台の出発点へ階段を登る幼児の姿
ローラー滑り台の着地点のすぐ横でお弁当タイム。
テントを広げるだけで、楽しい気分になります。
あっちこっち遊びまわってたのでテントは荷物置き場的な役割しか果たさなかったのですが・・
芝生の広場でファミリーランチタイムの様子
しばらくの間、放置していたストライダーの練習も再開です。
ストライダーの練習に励む3歳児
 
◆原っぱ
フワフワドームのある広場の横にも、広い広場があります。
フワフワドーム側にファミリーが集まるせいかこちらの広場はガランとしてました。
子供広場横の原っぱ広場
 
◆他のローラー滑り台
アスレチックや遊具のある「遊びの丘」に行く道の途中に2基目と3基目のロングローラー滑り台があります。
「子供広場」のロラー滑り台と違って、緩やかな傾斜になっているのでスピードも大人しめになっています。
ここでもヒップソリやダンボールはあったほうが良いですね。
中間地点にある2基目のロングローラー滑り台を滑る3歳児3基目のロングローラー滑り台
 
◆遊びの丘アスレチック
2基目のローラー滑り台の出発点すぐ横にあるアスレチック。
幼児には、ちょっと難易度が高いです。
うちのペン太も挑戦しましたが、支えてあげないと無理でした。
木で作られたアスレチック遊具
下が太いロープになっているつり橋。
うちのペン太の靴が途中ロープの間に挟まってしまい、ペン太は「パパ~、足が~、来て~」と半べそ。
アスレチックコーナーのロープネットのつり橋
 
◆遊びの丘の遊具広場
つり橋を渡ると、遊具のある広場に出ます。(つり橋を渡らなくても行けますが)
遊具のある「遊びの丘」
 
◆遊びの池(じゃぶじゃぶ池)
ペン太が一番盛り上がった場所です。丘の一番上にこんな素敵な場所が!
水遊びのできる池の面積も広く、所々に噴水があって、清涼感もある。
この広場からの見晴らしも良くて、本当に感動的でした。
じゃぶじゃぶ池で水遊びをする子供達
所々にある水の噴水のところをまたいだり、泳ぐマネをしたり(浅すぎて泳げません)子供たちはすごく楽しそうに遊んでいました。
うちのペン太もここでお友達を見つけて、はしゃぎまくりました。
水遊びができる「遊びの池」
大きな木のを囲む様に、設置されたウッドデッキも素敵です。ここで体を拭いたり着替えたりできるし、ここに座って子供の様子を見ることができます。
スイムパンツを履いて水遊びをするペン太
 
◆パークセンター
じゃぶじゃぶ池の横の芝生広場の奥にあるパークセンター内に休憩スペース、売店、授乳室がありました。
パークセンターの建物(外観)
ここの軽食喫茶には、ラーメン、うどん、焼きそば、チャーハン、焼きおにぎり、エビドリア、たこ焼き、フライドポテトなどの軽食
ジュース類、アイスなどが販売されています。
営業日は、水~金・土・日・祝です。
パークセンター内にある売店パークセンター内にある授乳室
 
◆ふれあい広場
じゃぶじゃぶ池横の芝生広場。ここの芝は手入れがされていてすごく綺麗に整った芝生でした。
パークセンター前に広がるふれあい広場
 
◆小動物園
じゃぶじゃぶ池の前にある大きなゲージにはたくさんの孔雀や鳥がいました。
リスのゲージもあったのですが、リスの存在が確認されませんでした。
小動物園の様子
ちょうど羽を広げてくれたのでラッキーでした。
小動物園の孔雀が羽根を広げた
 
◆野外ステージのある季節の丘
小動物園の先にも大きな芝生の広場がありました。
この公園は市の広域避難場所になっているだけあって、至る所に大きな広場がありますね。
野外ステージのある季節の丘
 
最後に
今まで行った公園の中でも、かなりおすすめ度の極めて高い公園です。
特にじゃぶじゃぶ池は、最高に良い環境でした。
場所が近くだったら最高なのに~。
 
◆園内マップ&アクセス&駐車場情報など
厚木市公式ページから園内マップがpdfでダウンロードできます。
駐車場も何ヶ所にあるので、園内マップを参照ください。
 
◆地図
住所:神奈川県厚木市温水783-1

27年間、大手企業に勤めた後に独立したアラフィフパパです。現在はペン母と共に育児・家事をこなしながら、子供向けの知育アニメを制作したりしています。最近は、家族で遊ぶことと、何気ない日常をカメラで撮影することにハマり中!youtubeチャンネルもよろしくお願いします!→fumikiri channel

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

Sponsored Links

 

 



return top