動物とのふれあえる相模原麻溝公園・体験・感想レビュー

ヤギに餌あげする3歳児

★私立相模原麻溝公園★

 

最近動物への餌あげの楽しさに目覚めた息子のペン太。
(先日行った「ソレイユの丘」にてヤギへの餌あげで大興奮)
そんなペン太が喜びそうな場所(動物に餌付け体験ができて、広場や遊具で遊べる場所)は他にないかなぁとネットで探していたら、まさに求めていた公園が見つかったので行ってきました。
神奈川県相模原市にある「相模原麻溝公園」です。
麻溝公園入口広場の様子

公園に到着して、まず公園の案内図をチェック。
すごい広い公園だなぁと、それだけでワクワク!(親が)

まずは一番お目当ての、動物がいる「動物ふれあい広場へ」
◆動物ふれあい広場
麻溝公園ふれあい動物広場入口の様子
モルモット、ヤギ、ひつじ達と餌をあげたり触れ合えるコーナーがあります。
まずは、餌を購入しなければなりません。
餌を販売する時間は決まっています。
10:00/13:30/15:30の3回です。でも販売する餌の数は決まっているみたいです。
餌の販売開始後30分もたたないうちに売り切れしてしまいました。

餌(スティック状にカットされたニンジン)を購入して、柵の中に入って餌あげ開始。
ペン太はちょっとビビリながらニンジンをヤギさんにあげては「キャーキャー」言いながら盛り上がってました。
ヤギに餌あげする3歳児
家族3人分3セット購入した餌もあっという間になくなってしまいましたが、すごく楽しいひと時でした。

モルモットとのふれ合いコーナーでは、モルモットを膝の上に載せてニンジンをあげたりしてました。
羊に餌あげする3歳児
★シマリス
ヤギ、羊のコーナーから少し先に進むとシマリスのゲージがあります。
シマリスがいるゲージ
手のひらサイズくらいのかわいいシマリスが見れてよかったです。
かわいい小さなシマリス

中でも注目を集めていたのが、このインドクジャク。
結構頻繁に羽を広げてくれます。
羽を広げるとたくさんの人がワーッと集まってきてみんな記念撮影。
ゲージいっぱいに羽を広げる姿は必見です!
孔雀が翼を広げました
動画もご覧ください。孔雀の鳴き声も聞けます!

 
★ゲージの中に入るとめずらしい鳥たちを間近で見られます。
珍しい鳥が間近でたくさん見られるゲージ(外からの風景)
普段目にすることのできない珍しい鳥たちが、足元を横切ったり、目の前を飛んでいったりと貴重な体験ができます。
しっぽの形がめずらしい白い鳥キンケイが間近で見られる

動物ふれあい広場の中は、ゆっくりくつろげるテーブルと椅子がたくさん用意されています。
ここでお弁当を食べたりできます。
麻溝触れ合い動物コーナーの様子このテーブルでお食事など休憩
木馬に乗って記念撮影。
木の馬に乗った3歳児。記念撮影

★幼児連れに配慮されたトイレ
トイレには、オムツ替えができるベビーベッドも設置されていました。
トイレに設置されているベビーベッド

正面入口の売店前にクラシックな馬車が展示されていて、馬車に乗ることができます。(動きませんが)
この馬車、子供達に人気です。
馬車にのって遊ぶ3歳児

 

★ちょっとここでお得な情報を★

各種レジャースポットの割引クーポンがもらえます!

プール、映画館、遊園地、水族館などなど...子連れで行きたいスポットが多数!

方法はカンタンです!yahoo関連サービスのここに登録するだけ。
↓ ↓ ↓

割引クーポンはここでGET!
デイリープラス

登録から2ヶ月無料なので、絶対お得ですよ♪

   

◆売店(ふれあい動物正面入口)
ジュース、お菓子、アイス、玩具などが販売されています。
動物触れ合いコーナーの売店の様子

◆芝生広場
土曜日だったせいか、この芝生広場にはたくさんの人で賑わっていました。
テントを張って楽しそうにしているファミリーもたくさんいました。
今年はうちらもワンタッチ式テント買います!
大きな芝生の広場で家族が賑わう様子

◆やまびこの樹(クライミングアスレチック
芝生広場の脇に、こんな変わった形のアスレチック遊具があります。
らせん状に上に登っていく感じになっています。
ペン太が、あれで遊ぶと言うので「大丈夫かなぁ?」と思いながら見ていたら、ホイホイと登っていくではないですか!
ちょっとめずらしい三角の形のアスレチック遊具
あっという間に、てっぺんまで登っていく姿を見て「成長したなぁ」と思っている矢先に。。。
「降りたい!パパ~おろして!」
登って行ったはいいが、ビビって降りてこられない様子。。
「足から降りれば大丈夫~」とか下から声をかけるも固まり続けるペン太に救世主登場!
小学校年少くらいの女の子が、「ここに捕まって」「ここに足を下ろして」とうまくペン太を誘導してくれて無事に下まで降りることができました!
ありがとう!おねえちゃん。
アスレチックのてっぺんに登って降りられない息子

◆子供広場(遊具広場)
芝生広場の隣には、大型の複合遊具のある広場があります。
土曜日だったせいか、午後はすごい人口密度になってました。
すごい人気の公園なんだぁ~と
麻溝公園遊具広場で子供達が遊ぶ様子麻溝公園遊具広場の大型遊具
小さい幼児向けの遊具のコーナーもあります。
幼児向けの遊具コーナーの様子
一応トランポリンみたいだけど、あまり弾みません。
弾むというよりは、上下に揺れるという感じです。
でも人気です!
あまり跳ねないトランポリンで遊ぶ3歳児

◆フィールドアスレチック
本格的なアスレチックが25基もあります!
木々に囲まれているので夏でも涼しそうです。
このフィールドアスレチックは、小学生以上が対象です。
豪華なフィールドアスレチック遊具
フィールドアスレチックの一部を紹介

◆グリーンタワー相模原
公園にひときわ目立つこのタワーの上には展望デッキがあります。
開館時間
AM9:00~PM4:00(9月~4月)
AM9:00~PM4:30(5月~8月)
展望デッキがあるグリーンタワー

★★★★★
ふれあい動物広場、芝生広場、遊具広場が近い場所にあって移動が楽!
それぞれ近い場所にあるので芝生広場にシートを敷いて荷物やベビーカーを置きっぱなしで、それぞれ行き来できる点がいいですね。

プチ動物園があって、遊べる芝生広場があって、遊具広場があって、フィールドアスレチックのある公園は、珍しくて楽しいです。

これだけ楽しめて入園料無料!駐車場無料!というのは、首都圏では凄いです。
家からちょっと遠いけど、また行きたい!と思う公園でした。

こちらもご覧ください⇒麻溝公園フォトギャラリー

◆駐車場
第1~第4駐車場があります。
駐車料金は無料です。

◆地図
住所:神奈川県相模原市南区麻溝台2317−1

27年間、大手企業に勤めた後に独立したアラフィフパパです。現在はペン母と共に育児・家事をこなしながら、子供向けの知育アニメを制作したりしています。最近は、家族で遊ぶことと、何気ない日常をカメラで撮影することにハマり中!youtubeチャンネルもよろしくお願いします!→fumikiri channel

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

Sponsored Links

 

 



return top