100円で買える!!新幹線・電車のおもちゃ

100円ショップのナリタエキスプレス

☆100円ショップ「ダイソー」で買った電車の玩具☆


ペン母がこんなものを買ってきました。
ペン母「見て見て、これ100円だよ!100円ショップで見つけたから買ってきちゃった」
ペン父「ええ?!マジでこれ100円??よく出来てるし、ペン太にはこれで十分じゃん!」
100円電車-成田エキスプレスパッケージ
ペン太にこれを見せて、「これな~んだ?」と言うと
ペン太「なりたエペスー!!」(まだ「エキスプレス」がうまく言えません(笑)
この日ペン母が買ってきたのが、この成田エキスプレスと新幹線0系の先頭車両のみ
他にも色々な種類の電車や新幹線があったけど試しに2つ買ってきたとのこと。
100円新幹線-0系パッケージ
この100円の電車シリーズは、各3両編成が組めるんですが全部バラ売りです。
3両編成が組めて、300円なら超お得だよね。

電池で電車が動く!!
電池で動く動力は、プラレールみたいに先頭車両にあるんじゃなくて3両編成の真ん中の車両にあります。
なので先頭車両は2番目の車両に押されて走ります。
下の写真の黄色い棒がスイッチです。
100円電車-スイッチ部分
このシリーズのおもちゃはタイヤの数が多いです。
もう引退した新幹線0系だけど、根強い人気の新幹線
100円新幹線-0系
人気の成田エキスプレスも本物を再現されててクオリティーが高いと思います。 100円電車-成田エキスプレス前面

 

★ちょっとここでお得な情報を★

各種レジャースポットの割引クーポンがもらえます!

プール、映画館、遊園地、水族館などなど...子連れで行きたいスポットが多数!

方法はカンタンです!yahoo関連サービスのここに登録するだけ。
↓ ↓ ↓

割引クーポンはここでGET!
デイリープラス

登録から2ヶ月無料なので、絶対お得ですよ♪

   

100円電車-成田エキスプレス横面
下の写真は車両と車両の連結部分 100円電車-連結部分
簡単に連結することができます。 100円電車-連結
車両の枠を取外してみると、客席が作られているのがわかります。
ん~、100円にしては細かい作りになってます!
100円電車-内部
電池は単三電池1本です。この電池を入れる車両だけは、ゴムのタイヤがついていて力強く走れる仕様になってます。 100円電車-電池
プラレールと大きさの比較をしてみました。
黄色の新幹線(ドクターイエロー)がプラレールです。
プラレールより一回り小さいのがわかります。 100円電車-プラレールと比較上面
車両の幅も、プラレールよりは細いです。 100円電車-プラレールと比較全面

このプチ電車シリーズには、専用の線路もダイソーで売られています。
今回線路は購入しませんでしたが。

最近うちの息子は、新幹線を手押しで床で走らせるのが好きみたいで、寝っ転がって床で走らせたりしています。しかもブツブツ独り言を言いながら(笑)

ちなみにプラレールの線路で走らせてみましたが、規格が合わないので強引に走らせると脱線してしまいます。
100円電車-集合

上の写真に写っている電車の他にも、東北新幹線はやぶさ、ラピートなどいくつか種類がありました。
スーパーこまちあるかなぁ~って見てみましたが、なかったです。売り切れてただけかもしれませんが。

とにかく100円で安いのでシリーズ全部集められそうです。

同じダイソーでもこの電車の玩具が置いてないお店もあります。
ちなみにこのプチ電車シリーズを買ったのは、ダイソーるらら港北店です。

27年間、大手企業に勤めた後に独立したアラフィフパパです。現在はペン母と共に育児・家事をこなしながら、子供向けの知育アニメを制作したりしています。最近は、家族で遊ぶことと、何気ない日常をカメラで撮影することにハマり中!youtubeチャンネルもよろしくお願いします!→fumikiri channel

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

Sponsored Links

 

 



return top