澤口俊之さんの幼児教育が気になる

sawaguchi02

ペン太、2歳になるまでにあと2カ月余り。

話せる言葉も増えてきて、おしゃべりが上手になってきました。

早期教育とか、育脳とか、はたまた胎教などには
もともと興味があって、いろいろと調べては実践してみたりしています。

お腹にいる時は、モーツアルトを流していた程度でしたが・・・

生まれてからは、久保田カヨ子さんの本を読んで実践してみたり、
家庭保育園や七田の教材をやってみたり・・・。

楽しんで遊びながら学べる!というのがモットーなので、
無理せずマイペースで、やってるのですが。

で、ペン太の成長を見るにつけ、

「これで本当にいいのかしらん?」

と、思うことも増えてきたので、また情報収集をしてます。

そこで、見つけたのが澤口俊之さんの幼児教育法。
↓↓↓


澤口俊之の幼児教育バイブル

テレビでちらっと見かけたことあるな~、と思ってましたが、
調べてみたら、けっこう有名な方でした。

サイトにご本人の生メッセージや、講義のダイジェスト版の動画があったので、
それも見て、ますます興味が。

本も出しているようなので、そっちから先に読んでみようかな。

 

★ちょっとここでお得な情報を★

各種レジャースポットの割引クーポンがもらえます!

プール、映画館、遊園地、水族館などなど...子連れで行きたいスポットが多数!

方法はカンタンです!yahoo関連サービスのここに登録するだけ。
↓ ↓ ↓

割引クーポンはここでGET!
デイリープラス

登録から2ヶ月無料なので、絶対お得ですよ♪

 

ただ、本だと具体的な方法論は書いていないようなので、
実践するには、こちらの方がいいだろうな~・・・

↓リンク先のページを読むと良さそうな気配が・・・

澤口俊之の幼児京域
澤口俊之の幼児教育バイブル

と思いつつ、もうしばらく悩んでみます^^;

もし購入したら、実践レポート書きますね。

2011年に42歳で出産した超高齢出産のアラフィフママです。正社員、派遣、契約、フリーランス、バイトと様々な働き方・職場を転々とした後、2003年に独立し、2007年に結婚しました。独立、結婚、出産で人生が大きく変わった自分自身の体験を通して、この混沌とした時代における『家族の在り方』を伝えていきます!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Sponsored Links

 

 



return top